シリア:ロシア軍特殊部隊がシリア軍第5軍団とともに降下作戦を敢行し、タドムル市北東部の油田3カ所をダーイシュから奪還
2017年03月06日付 その他紙


■シリア軍がダマスカス郊外県・ダマスカス県を50回以上にわたり空爆(2017年3月5日)
ダマスカス郊外県・ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がティシュリーン地区農園地帯、ハラスター市、アルバイン市を50回以上にわたり空爆、また同地を地対地ミサイルなどで砲撃した。 一方、SANA(3月5日付 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35822

■ロシア軍特殊部隊がシリア軍第5軍団とともに降下作戦を敢行し、タドムル市北東部の油田3カ所をダーイシュから奪還(2017年3月5日)
ヒムス県では、ARA News(3月5日付)によると、ロシア軍特殊部隊がシリア軍第5軍団とともにタドムル市北西部郊外で降下作戦を実施し、ダーイシュ(イスラーム国)によって掌握されていたジャハール油田、マフル油田、ジャズル ...
http://syriaarabspring.info/?p=35828

■反体制武装集団の拠点都市アアザーズ市(アレッポ県北部)での自爆攻撃で戦闘員9人が死亡(2017年3月5日)
アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(3月5日付)によると、シャーム解放委員会、シャーム自由人イスラーム運動などを含む反体制武装集団の拠点都市アアザーズ市で、反体制武装集団を狙った自爆攻撃が行われ、戦闘員ら9人が死亡、 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35830

■YPG主導のシリア民主軍は「ユーフラテスの怒り」作戦第3段階を開始、ラッカ市とダイル・ザウル県北部の分断をめざす(2017年3月5日)
西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍は声明を出し、「ユーフラテスの怒り」作戦第2段階を完了し、第3段階を開始すると発表した。 シリア民主軍はダーイシュ(イスラーム国)の中心都市ラッカ市北東部のジュッ ...
http://syriaarabspring.info/?p=35832

■シャーム解放自由人イスラーム運動に撃墜されたシリア軍戦闘機パイロットがトルコ領内で無事救出される(2017年3月5日)
アナトリア通信(3月5日付)は、4日にトルコ国境地帯でシャーム自由人イスラーム運動と思われる反体制武装集団の攻撃を受けて撃墜され、トルコ領内に墜落したシリア軍戦闘機のパイロットが救出された、と伝えた。 このパイロットは命 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35834

■バーブ市一帯でのダーイシュ、シリア軍、トルコ軍の戦闘で6万人以上が避難民に(2017年3月5日)
国連人道問題調整事務所(OCHA)は、アレッポ県バーブ市、ターディフ市一帯でのダーイシュ(イスラーム国)とシリア軍、トルコ軍、ハワール・キッリス作戦司令室の戦闘によって、6万6,000人あまりが戦闘を回避するために避難し ...
http://syriaarabspring.info/?p=35836

■トルコのユルドゥルム首相「シリア軍がマンビジュ市に入り、YPGが退去することは悪いことではない」(2017年3月5日)
RT(3月5日付)やスプートニク・ニュース(3月5日付)が伝えたところによると、トルコのビンアリ・ユルドゥルム首相はトルコ北部のスィノプ市で、アレッポ県北部のマンビジュ市をめぐる情勢について言及、「我々はシリア軍がマンビ ...
http://syriaarabspring.info/?p=35838

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:42250)