シリア:国連のグテーレス事務総長はイスラエル軍とシリア領内の反体制武装集団の交流深化に懸念を表明
2017年03月29日付 その他紙


■米主導の有志連合は3月27日、ラッカ県、ダイル・ザウル県、ハサカ県などで20回の空爆を実施(2017年3月28日)
米中央軍(CENTCOM)は、3月27日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して30回の空爆を実施、このうちシリア領 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36366

■シリア政府代表団はスイスでイラン、ロシアの高官と会談(2017年3月28日)
スイスのジュネーブに滞在中のシリア政府代表団(バッシャール・ジャアファリー国連シリア代表)は、ロシア外務省のゲンナージー・ガティロフ外務次官、モフセン・ナズィーリー駐ジュネーブ国連イラン代表大使と個別に会談し、「ジュネー ...
http://syriaarabspring.info/?p=36338

■イランのロウハーニー大統領がロシアでプーチン大統領と会談「中東地域全土からテロを完全浄化するまでロシアと協力する」(2017年3月28日)
イランのハサン・ロウハーニー大統領がロシアを訪問し、モスクワでヴラジミール・プーチン大統領と会談した。 会談後の共同記者会見で、ロウハーニー大統領は、「中東地域全土からの完全浄化」を達成するため、「テロとの戦い」において ...
http://syriaarabspring.info/?p=36378

■国連のグテーレス事務総長はイスラエル軍とシリア領内の反体制武装集団の交流深化に懸念を表明(2017年3月28日)
国連のアントニオ・グテーレス事務総長は、ゴラン高原の兵力引き離し地域でのUNDOF(国際連合兵力引き離し監視軍)に関する最新の活動報告書を提出した。 同報告書は、兵力引き離し地域内で、シリア軍と反体制武装集団の戦闘が続く ...
http://syriaarabspring.info/?p=36380

■反体制武装集団がハマー県北部で再び攻勢を強める(2017年3月28日)
ハマー県では、シリア人権監視団によると、イッザ軍、シャームの民大隊、シャーム自由人イスラーム運動、中部師団、ナスル軍、シャーム軍団、エリート軍、アジュナード・シャーム・イスラーム連合が、県北部のシリア軍、親政権武装勢力と ...
http://syriaarabspring.info/?p=36382

■「ハマード浄化のため我らは馬具を備えし」作戦司令室がダマスカス郊外県南東部のダクワ山をダーイシュから奪取(2017年3月28日)
ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、「ハマード浄化のため我らは馬具を備えし」作戦司令室所属の反体制武装集団が、カラムーン地方東部もダクワ丘一帯(スワイダー県との県境)でダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36384

■YPG主導のシリア民主軍とダーイシュがタブカ航空基地一帯で激しく交戦(2017年3月28日)
ラッカ県では、シリア人権監視団によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍とダーイシュ(イスラーム国)がタブカ航空基地一帯で激しく交戦した。 この戦闘で、ダーイシュは爆弾を積んだ車による自爆攻撃を ...
http://syriaarabspring.info/?p=36386

■ダルアー県の14市町村の名士・首長が武力行使抑止と戦闘員の進入阻止にかかる合意文書に署名(2017年3月28日)
ダルアー県では、SANA(3月28日付)によると、各地で推進中の和解プロセスの一環として、シャクラーニーヤ村、バリー村、スワイムラ村、ダイル・バフト村、マスミヤ町、シャイフ・マスキーン市、アーリキーン村、ブラーク村、フィ .
http://syriaarabspring.info/?p=36388

■アル=カーイダ系組織とヒズブッラー・イラン革命防衛隊がイドリブ県フーア市・カファルヤー町の住民の避難とダマスカス郊外県ザバダーニー市などで籠城する反体制武装集団戦闘員の退去で合意(2017年3月28日)
クッルナー・シュラカー(3月28日付)などによると、カタール政府の仲介により、ファトフ軍の代表と、ヒズブッラーおよびイラン革命防衛隊からなる代表が、イドリブ県カファルヤー町、フーア市の住民の避難と、ダマスカス郊外県ザバダ ...
http://syriaarabspring.info/?p=36390

■シリア軍はラッカ市とアレッポ市を結ぶ街道上のダーイシュの拠点都市マスカナ市方面に向かって進軍を続ける一方、バーブ市南西部でハワール・キッリス作戦司令室と交戦(2017年3月28日)
アレッポ県では、ARA News(3月28日付)によると、シリア軍がラッカ市とアレッポ市を結ぶ街道上に位置するダーイシュ(イスラーム国)の拠点都市マスカナ市方面に向かって進軍を続け、ラスフ・ファーリフ村、タッル・マクバラ ...
http://syriaarabspring.info/?p=36392

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:42374)