シリア:トルコはユーフラテス川以西のマンビジュ市を制圧しないままアレッポ県北部での侵攻作戦の終了を宣言
2017年03月30日付 その他紙


■米主導の有志連合は3月28日、ダイル・ザウル市近郊、タブカ市近郊などで22回の空爆を実施する一方、シリア北部で米兵1人が死亡(2017年3月29日)
米中央軍(CENTCOM)は、3月28日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して28回の空爆を実施、このうちシリア領 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36394

■ヨルダンでのアラブ首脳会議が「シリアのすべての当事者が参加する政治的解決」を主唱する閉幕声明を採択(2017年3月29日)
ヨルダンの死海北部のリゾート地スワイマでアラブ連盟首脳会議が開催された。 シリア情勢をめぐって、議長国を務めたヨルダンの国王アブドゥッラー2世は、シリア危機の政治的解決と同国の統一の維持の必要を強調するとともに、シリア難 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36396

■ロシアのガティロフ外務次官は、シリア政府、反体制派各代表と折衝、ジュネーブ5会議で「テロとの戦い」を含むすべての議題を平行して協議すべきと主張(2017年3月29日)
RT(3月29日付)によると、ロシアのゲンナージー・ガティロフ外務次官は、シリア政府と反体制派による和平協議「ジュネーブ5会議」(ジュネーブ4会議第2ラウンド)の議事を調整するために訪問中のスイスの首都ジュネーブで、最高 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36404

■ロシア・カタール外相が電話会談で国内の停戦合意促進の重要性を強調(2017年3月29日)
ロシア外務省によると、セルゲイ・ラヴロフ外務大臣は、カタールのムハンマド・ビン・アブドゥッラフマーン外務大臣と電話会談を行い、シリア国内での停戦合意をめぐる動きに関して協議した。 会談では、シリア情勢の進捗について協議す ...
http://syriaarabspring.info/?p=36406

■シリア国民連合はシャーム解放委員会などの戦闘員退去を定めたカタール仲介の停戦合意を拒否(2017年3月29日)
トルコのイスタンブールを拠点とする在外反体制活動家の組織シリア革命反体制勢力国民連立(シリア国民連合)は報道向け声明を出し、28日にファトフ戦線がカタールの仲介のもとにヒズブッラーおよびイラン革命防衛隊と交わした停戦合意 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36408

■アサド大統領は法務大臣、経済対外通商大臣、地方行政問題担当国務大臣の人事を改編(2017年3月29日)
アサド大統領は2017年法令第92号を発し、法務大臣、経済対外通商大臣、地方行政問題担当国務大臣の人事を改編した。 これにより、法務大臣には、ナジュム・ハマド・アフマド氏に代わってムハンマド・マムドゥーフ・シャッアール氏 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36410

■ヒムス市でセルヴィスに仕掛けられた爆弾が爆発し、乗っていた5人が死亡、6人が負傷(2017年3月29日)
ヒムス県では、SANA(3月29日付)によると、ヒムス市ザフラー地区でセルヴィス(乗合タクシー)に仕掛けられた爆弾が爆発し、乗っていた5人が死亡、6人が負傷した。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36412

■シリア軍はダイル・ハーフィル市を含むアレッポ市南東部の27市町村の治安と安定を回復(2017年3月29日)
アレッポ県では、SANA(3月29日付)によると、シリア軍がすでにダーイシュ(イスラーム国)から奪還・制圧していたダイル・ハーフィル市および一帯の26町村の治安と安定を回復したと発表した。 治安と安定の回復が宣言された2 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36414

■YPG主導のシリア民主軍はタブカ市南部のラッカ・アレッポ街道を制圧(2017年3月29日)
ラッカ県では、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍が声明を出し、タブカ市南部でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、ラッカ市とアレッポ市を結ぶ同市南部の街道一帯を制圧したと発表した。 また、『ハヤート ...
http://syriaarabspring.info/?p=36416

■「ハマード浄化のため我らは馬具を備えし」作戦司令室はダマスカス郊外県南東のマクフール山を制圧(2017年3月29日)
ダマスカス郊外県では、クッルナー・シュラカー(3月29日付)によると、「ハマード浄化のため我らは馬具を備えし」作戦司令室所属の反体制武装集団がダマスカス郊外県南東部でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続け、マクフール山 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36418

■トルコ国家安全保障会議はマンビジュ市を制圧しないまま「ユーフラテスの盾」作戦の終了を宣言(2017年3月29日)
トルコのレジェップ・タイイプ・エルドーアン大統領は国家安全保障会議を開催し、2016年8月にアレッポ県北部の「安全(保障)地帯」からのテロリスト(ダーイシュ(イスラーム国)および西クルディスタン移行期民政局)の排除を目的 ...
http://syriaarabspring.info/?p=36420

■YPG主導のシリア民主軍とトルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室がアレッポ県北西部のマーリア市一帯で交戦(2017年3月29日)
アレッポ県では、ARA News(3月29日付)によると、県北西部の反体制武装集団の拠点都市の一つマーリア市一帯で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍とハワール・キッリス作戦司令室が交戦した。 A ...
http://syriaarabspring.info/?p=36422

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:42385)