イラン:イラン人女性ジャーナリストがトルコからイスラエルに亡命
2017年08月11日付 al-Hayat紙

■イラン人女性ジャーナリストがイスラエルに亡命

【占領下エルサレム、テヘラン、AFP】

イラン人女性ジャーナリストのナダー・アミーン氏が昨日、イスラエルに到着した。アミーン氏はトルコで暮らしていたが、同国当局がイランに追放することを恐れていた。アミーン氏はイランでは今も指名手配中である。

 イスラエルのアリエ・デリ内務大臣は、トルコに滞在中もペルシャ語サイト「タイム・オブ・イスラエル」で執筆活動を続けてきたアミーン氏(32歳)に対して、ツイッターでのツイートで歓迎の意を示し、「ようこそイスラエルへ」と書き込んだ。アミーン氏は、2014年にイランからトルコに逃れたが、それに先だって、イラン当局はイスラエルとの関係について、彼女に事情聴取を行っていた。

(後略)

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:内山莉緒)
(記事ID:43225)