シリア:ロジャヴァ・ジャズィーラ地区のハーディ共同執政官「欧州のシリア人難民・移民は裏切り者だ…。祖国を委ねられた者は首を1,000回斬られてもとどまらねばならない」
2017年08月22日付 その他紙


■米主導の有志連合は8月17日、ラッカ市近郊などで27回の空爆を実施(2017年8月18日)
米中央軍(CENTCOM)は、8月17日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して27回の空爆を実施、このうちシリア領 …
http://syriaarabspring.info/?p=40815

■ロジャヴァ・ジャズィーラ地区のハーディ共同執政官「欧州のシリア人難民・移民は裏切り者だ…。祖国を委ねられた者は首を1,000回斬られてもとどまらねばならない」(2017年8月20日)
西クルディスタン移行期民政局ジャズィーラ地区のハミーディー・ダッハーム・ハーディー(・ジャルバー)共同執政官(サナーディード軍司令官)は、ハサカ県カフターニー市で開催されたヤズィーディーの家(ヤズィーディー文化センター) ...
http://syriaarabspring.info/?p=40817

■米主導の有志連合は8月18日~20日の3日間でラッカ市近郊などに56回の空爆を実施(2017年8月21日)
米中央軍(CENTCOM)は、8月18~20日の3日間のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 8月18日はシリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対し29回の空爆を実施、このうちシリア領内での ...
http://syriaarabspring.info/?p=40822

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは5件の停戦違反を、トルコ側は2件の違反を確認(2017年8月21日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(8月21日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を5件(アレッポ県1件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県4件、ラタキア県3件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも ...
http://syriaarabspring.info/?p=40824

■レバノン軍、シリア軍、ヒズブッラーは国境地帯でのダーイシュ掃討作戦を継続(2017年8月21日)
ダマスカス郊外県では、SANA(8月21日付)によると、シリア軍地上部隊が同軍航空部隊およびレバノンの「レジスタンス」(ヒズブッラー)の支援を受け、西カラムーン地方でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、ク ...
http://syriaarabspring.info/?p=40826

■シリア軍はヒムス県東部のダーイシュへの事実上閉塞する一方、ダイル・ザウル県南部のT2に迫る(2017年8月21日)
ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が県東部のタイバ村およびその周辺の丘陵地帯からダーイシュ(イスラーム国)を掃討、同地を制圧した。 また、シリア軍はフマイマ村東部のドゥワイハイリーヤ地区に到達し、ダイル・ザ ...
http://syriaarabspring.info/?p=40829

■アル=カーイダ系のシャーム解放委員会はアレッポ市北部バーシュカウィー村前線でシリア軍を攻撃(2017年8月21日)
アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(8月21日付)によると、アル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会の砲兵大隊がアレッポ市北部のバーシュカウィー村の前線でシリア軍の車輌を攻撃、兵士複数人を殺傷した。
http://syriaarabspring.info/?p=40831

■アル=カーイダ系のシャーム解放委員会のジャウラーニー指導者はイドリブ市の民政自治についての協議を呼びかけるも、反体制派はこれを拒否(2017年8月21日)
自由シリア軍の法律顧問を務めていたというウサーマ・ムアトラマーウィー氏(ウサーマ・アブー・ザイド)はスマート・ニュース(8月21日付)に対し、仲介者を介してイドリブ市の民政自治について協議することを提案しているアル=カー ...
http://syriaarabspring.info/?p=40833

■ロシア軍参謀本部機動総局長「8月に入ってシリア中部に対してロシア軍航空部隊は990回出撃」(2017年8月21日)
ロシア軍参謀本部機動総局のセルゲイ・ルドスコイ局長は、8月に入ってからシリア駐留ロシア空軍の航空部隊がシリア中部(ハマー県東部ウカイリバート村一帯)に対して990回の出撃し、空爆を実施し、シリア軍を航空支援していることを ...
http://syriaarabspring.info/?p=40835

■ラッカ市でYPG主体のシリア民主軍とダーイシュの戦闘続く(2017年8月21日)
ラッカ県では、ARA News(8月21日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がラッカ市内のマンスール地区、ラシード地区、旧市街、ムルール地区、ナフダ地区でダーイシュ(イスラーム国)と ...
http://syriaarabspring.info/?p=40837

■トルコ軍の支援を受ける「家を守る者たち」作戦司令部がロジャバ支配下の村(アレッポ県)を砲撃(2017年8月21日)
アレッポ県では、ARA News(8月21日付)によると、トルコ軍の支援を受ける「家を守る者たち」作戦司令部が、西クルディスタン移行期民政局支配下のアフリーン市郊外に位置するイースカー村を砲撃した。
http://syriaarabspring.info/?p=40839

■サウジアラビアの首都でジュネーブ・プロセスに参加する反体制派代表が一同に介し、統一代表団の結成、アサド大統領の処遇、憲法制定などについて協議(2017年8月21日)
サウジアラビアの首都では、ジュネーブ・プロセスに代表団を派遣している反体制派の一つ最高交渉委員会(「リヤド・プラットフォーム」)が中心となり、反体制派の調整会合(第1ラウンド)が開幕した。 「モスクワ・プラットフォーム」 ...
http://syriaarabspring.info/?p=40841

■ロシアのラヴロフ外務大臣「エジプト、サウジアラビアとともに反体制派の統一代表団設置に向けて協力し合っている」(2017年8月21日)
ロシアのセルゲイ・ラヴロフ外務大臣はモスクワでエジプトのサーミフ・シュクリー外務大臣と会談し、シリア情勢などへの対応について協議した。 会談後の共同記者会見で、ラヴロフ外務大臣は、ロシアがエジプトおよびサウジアラビアと次 ...
http://syriaarabspring.info/?p=40843

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43275)