シリア:アル=カーイダ系組織「シャーム解放委員会」(旧ヌスラ戦線)幹部のサウジ人説教師ムハイスィニー氏と幹部1人が脱会を宣言、ハーシム・シャイフ総司令官は2人を「無様だ」と非難
2017年09月13日付 その他紙


■米主導の有志連合は9月11日、ラッカ市などに対して38回の空爆を実施(2017年9月12日)
米中央軍(CENTCOM)は、9月11日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して41回の空爆を実施、このうちシリア領 ...
http://syriaarabspring.info/?p=41595

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは6件の停戦違反を、トルコ側は5件の違反を確認(2017年9月12日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(9月12日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を6件(アレッポ県1件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県4件、ダルアー県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも ...
http://syriaarabspring.info/?p=41597

■ロシアのショイグ国防大臣がシリアを訪問し、アサド大統領と会談(2017年9月12日)
ロシア国防省は、セルゲイ・ショイグ国防大臣がシリアを訪問し、アサド大統領と会談したと発表した。 会談では、ロシア・シリア両軍の軍事・技術協力、ダーイシュ(イスラーム国)に対するシリア軍の戦果およびロシア空軍の航空支援、緊 ...
http://syriaarabspring.info/?p=41599

■トルコのエルドアン大統領はアサド大統領との極秘会談を否定(2017年9月12日)
トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、ロシアのヴラジミール・プーチン大統領の要請を受け、シリアのアサド大統領と極秘に会談したとの一部報道を否定した。 トルコ日刊紙『ヒュッリイイェト』(9月12日付)によると ...
http://syriaarabspring.info/?p=41608

■シリア軍はユーフラテス川右岸に到達し、ダーイシュ支配下のダイル・ザウル市内の街区を包囲(2017年9月12日)
ダイル・ザウル県では、SANA(9月12日付)によると、シリア軍がダイル・ザウル市南東部郊外一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、支配地域を拡大した。 シリア軍の攻撃(空爆)はジャフラ村一帯、ジュナイナ村、アイヤーシ ...
http://syriaarabspring.info/?p=41610

■YPG主体のシリア民主軍はラッカ市内、ダイル・ザウル市北部ユーフラテス川右岸でダーイシュと交戦(2017年9月12日)
ラッカ県では、ANHA(9月12日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍のジーハーン・シャイフ・アフマド報道官が、ラッカ市内でのダーイシュ(イスラーム国)との戦闘で、サクナ(兵舎)地区を ...
http://syriaarabspring.info/?p=41612

■シリアとイランは日本が支援してきた発電所などの復旧など電力部門での協力にかかる覚書に署名(2017年9月12日)
ムハンマド・ズハイル・ハルブートリー電力大臣は、発電公社のハンムード・ラマダーン総裁とともにイランの首都テヘランを訪問し、イランのサッタール・マフムーディー・エネルギー大臣、マブナー社のアリー・アバーディー最高経営責任者 ...
http://syriaarabspring.info/?p=41614

■イスラーム軍幹部のアッルーシュ氏「イドリブ県の問題解決はシャーム解放委員会(ヌスラ戦線)が自らを解体することにかかっている」(2017年9月12日)
ダマスカス郊外県東グータ地方で活動を続けるイスラーム軍のムハンマド・アッルーシュ氏(政治会委員長)は、アナトリア通信(9月12日付)に対して、9月14~15日に開催予定のアスタナ6会議に関して、「多数の反体制派が参加し、 ...
http://syriaarabspring.info/?p=41616

■ダイル・ザウル県地元評議会は、ダーイシュに対するシリア軍の優勢を「宗派対立と過激化をもたらす」と非難(2017年9月12日)
トルコのイスタンブールで活動するシリア革命反体制勢力国民連立に近いダイル・ザウル県地元評議会は声明を出し、ダイル・ザウル県でのダーイシュ(イスラーム国)に対するシリア軍および親政権武装勢力、ロシア軍の優勢に関して、「政権 ...
http://syriaarabspring.info/?p=41618

■シャーム解放委員会はアレッポ市郊外でシリア軍、イラク人民防衛隊の拠点を襲撃(2017年9月12日)
アレッポ県では、クッルナー・シュラカー(9月12日付)によると、シャーム解放委員会が、アレッポ市南部郊外のアッザーン山近郊に設置されたシリア軍とイラク人民動員隊ヌジャバー運動の拠点を襲撃し、兵士13人を殺害、戦車1輌を破 ...
http://syriaarabspring.info/?p=41620

■シリア・ロシア両軍はダルアー県の要衝カフルシャムス町の反体制武装集団に和解に応じるよう求める(2017年9月12日)
クッルナー・シュラカー(9月12日付)は、ダルアー県北部のサナマイン市に展開するシリア・ロシア両軍部隊が、カフルシャムス町で活動を続ける反体制武装集団に、シリア政府との和解に応じ、同地を退去し、アンタル丘方面に撤退するよ ...
http://syriaarabspring.info/?p=41622

■シャーム解放委員会幹部のサウジアラビア人説教師ムハイスィニー氏と幹部1人が組織からの脱会を宣言、ハーシム・シャイフ総司令官は2人を「無様だ」と非難(2017年9月12日)
シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放委員会の幹部(法務委員会メンバー)でサウジアラビア人説教師のアブドゥッラー・ムハイスィニー氏とムスリフ・ウルヤーニー氏の2人は共同声明を出し、委員会を脱会すると発表した。 声明 ...
http://syriaarabspring.info/?p=41624

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43380)