シリア:YPG主体のシリア民主軍報道官はシリア軍によるブーカマール市制圧を受けて「解放した地域をいかなる勢力にも譲歩しない」と表明
2017年11月10日付 その他紙


■カナダのマッケナ環境大臣はシリアのパリ協定批准に祝意を表明した同国環境省のツイートについて謝罪「私はアサド政権が行っている犯罪行為を誰よりも良く知っています」(2017年11月8日)
カナダのキャサリン・マッケナ環境気候変動担当大臣は、同国環境省がツイッターの公式アカウントで、ボンでのCOP23でパリ協定への批准をシリア政府が表明したことに「カナダは…シリアに祝意を示す」と書き込んだことに関して、自身 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43415

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは7件の停戦違反を、トルコ側は2件の違反を確認(2017年11月9日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(11月9日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を7件(アレッポ県4件、ヒムス県3件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも2件(ダマスカス県・ダマスカス郊外県) ...
http://syriaarabspring.info/?p=43417

■YPG主体のシリア民主軍報道官はシリア軍によるブーカマール市制圧を受けて「解放した地域をいかなる勢力にも譲歩しない」と表明(2017年11月9日)
西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の「ユーフラテスの嵐」作戦司令室報道官のライラーウィー・アブドゥッラー女史は、ダイル・ザウル県のユーフラテス川左岸(東岸)でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43419

■トルコのジャニクリ国防大臣「シリア領内でのトルコ軍監視所はイドリブ県安定化のための今後の措置への地ならし」(2017年11月9日)
トルコのヌレッティン・ジャニクリ国防大臣は、NATO国防省理事会に出席するために訪問中のベルギーの首都ブリュッセルで記者団に対して、シリア領内のイドリブ県北東部やアレッポ県西部にトルコ軍が監視所を設置したことに関して、「 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43429

■YPG主体のシリア民主軍はハサカ県南東部におけるダーイシュの拠点マルカダ町を制圧(2017年11月9日)
ハサカ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月9日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍に所属するダイル・ザウル軍事評議会は、県南部のハーブール川右岸(西岸)に位置するダーイシュ(ダーイシ ...
http://syriaarabspring.info/?p=43431

■シャーム自由人イスラーム運動は「シャーム解放委員会はシリアの戦場を悲劇的な状況に陥れた」と非難(2017年11月9日)
アル=カーイダの系譜を汲むシャーム自由人イスラーム運動は声明を出し、アレッポ県西部でのアル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会とヌールッディーン・ザンキー運動の衝突に関して、「シャーム解放委員会はシリアの戦場を悲劇的な状 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43433

■エグランド国連人道問題緊急援助調整官はダマスカス郊外県東グータ地方の人道状況が「完全なる大惨事」に陥っていると警鐘(2017年11月9日)
国連のヤン・エグランド人道問題緊急援助調整官はスイスのジュネーブで記者会見を開き、ラフマーン軍団、イスラーム軍、シャーム解放委員会が活動を続けるダマスカス郊外県東グータ地方の人道状況に関して、40万人が包囲に曝され完全な ...
http://syriaarabspring.info/?p=43435

■シリア軍がヒズブッラー、イラン人民動員隊の支援を受け、ダーイシュ最後の拠点都市ブーカマール市を解放(2017年11月9日)
シリア軍武装部隊総司令部は声明を出し、シリア軍が予備部隊および同盟部隊の支援を受け、ダイル・ザウル県南東部のイラク国境沿いのユーフラテス川右岸(西岸)に位置する ...
http://syriaarabspring.info/?p=43437

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43736)