ロベルト・カルロス選手、フェネルバフチェへの移籍を前向き検討か(Hurriyet紙)
2006年11月18日付 Hurriyet紙

レアル・マドリードのラモン・カルデロン会長は先日、「ロベルト・カルロスは契約を一年延長した。」と公表したにもかかわらず、未だに正式に署名がされていないことが明らかになった。

ブラジル人のスター選手であるロベルト・カルロスが、1年間の契約オファーを受け入れず、フェネルバフチェへの移籍を検討しているという。2007年で契約が終わるカルロス選手は、「サッカーを続けて生きたい。フェネルバフチェとチェルシーからのオファーを考えるようと思う。」と語った。


Tweet
シェア


現地の新聞はこちらから

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:林奈緒子)
(記事ID:3918)