世界で一番のサッカーきちがいは、トルコ ―マスターカード調べ(Milliyet紙)
2006年04月16日付 Milliyet紙

2006 年FIFAワールドカップのメイン・スポンサーであるマスターカード社は、自らが事業展開する国々の15歳以上を対象に調査を行った。

その調査によれば、トルコでは国民の67%がサッカーに関心をもっている。このため、わが国は「最も熱狂的な国」ランキング第一位となった。トルコのテレビで見られている最も人気のあるスポーツは、サッカーだ。回答者の63%がサッカーに、33%がバスケットボールに、24%がバレーボールに興味を持っている。


■代表チームが最も人気

他国と同様にトルコでも最も人気の高いチームはトルコ代表チームだ。代表チーム以外の特定のチームのサポーターだと回答した人は71%にのぼるが、それを上回る95%の人が代表チームを支持している。
スポーツ+マークAG社が実施した調査によると、トルコでは16%が文字どおりファナティックと呼ばれる層だ。このファナティック層の53%は15歳から29歳の若者だ。


Tweet
シェア


現地の新聞はこちらから

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:松岡 聡美)
(記事ID:2227)