不調のガラタサライ、監督解任の噂を否定
2009年05月04日付 Zaman紙

ガラタサライは監督であるビュレント・コルクマズ氏の続投を表明した。

ガラタサライクラブのインターネットサイトで行われた説明では、今日(4日)いくつかのメディアにビュレント・コルクマズ監督の解任のニュースが流されたが、真実ではない、とされた。また「世論はこのような根も葉もない情報を真に受けないようお願いします。我々の監督であるビュレント・コルクマズ氏にはこれからも監督を続けてもらいます」と述べられた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:白石百合子)
(記事ID:16358)