アヤソフィアに十字架!―サッカーPAOKチームのギリシャ応援団の無礼
2010年08月27日付 Milliyet紙


昨夜(26日)UEFAヨーロッパリーグのプレイオフが行われた。フェネルバフチェと1対1で引き分け振り落としたギリシャのPAOK(テッサロニキ)のサポーターサイトにある冒頭の映像が、トルコ人やムスリムの反感をかった。

その映像では、アヤソフィア・モスクのドームに新月ではなく十字架がかかっている。そのあとPAOKのシンボルマーク、ワシが数羽空を飛び始める。ワシはアヤソフィア・モスクの4本のミナレットをひとつひとつ破壊するのである。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:木村納菜)
(記事ID:20037)