世界女子バレー、トルコ、3-2でドイツを破る
2010年11月13日付 Zaman紙


日本の首都・東京で行われている世界女子バレー選手権で、5位~8位決定戦に進んだトルコは、ドイツを3-2でやぶった。

東京の東京体育館で本日(13日)行われたこの試合で、トルコは、第一、第二セットを、25-23、25-18でとった。しかし、第3、第4セットでは調子をおとして単純なミスを重ね、25-14、25-20でセットを失った。この結果、ゲームカウントは2-2となった。

第5セットは大接戦となった。ドイツは一時6-3でリードしたが、トルコは15-11で勝利し、ゲームカウント3-2で接戦をものにした。

トルコは、明日(14日)セルビア・イタリア戦の勝者と、5位をかけた試合を行う。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:トルコ語メディア翻訳班)
(記事ID:20682)