ユルドゥルム・フェネル会長病院から警察へ、問われた12の問い
2011年07月07日付 Hurriyet紙
疑惑の鞄
疑惑の鞄

フェネルバフチェの会長に対して、数々の試合で八百長を行うために組織メンバーに命令したかどうか、トルコサッカー連盟と協会メンバーに電話をして圧力をかけたかどうかが問われた。

サッカーの八百長疑惑についての捜査の一環で逮捕令状がでたアズィズ・ユルドゥルム・フェネルバフチェ会長は、治療を受けていたイスタンブル大学循環器科を昨日の昼に退院し、イスタンブル警察署に連行された。ここでユルドゥルム氏に事情聴取が行われ、捜査に関する質問がされた。しかしユルドゥルム氏は、「黙秘権」を行使した。アズィズ・ユルドゥルム氏が黙秘権を行使した12の質問では、数々の試合で八百長を行うために組織メンバーを操ったかどうか、トルコサッカー連盟、プロフェッショナルサッカー規律委員会、中央審判委員会、強化委員会のメンバーに電話をし、フェネルバフチェに有利な、もしくは相手チームに不利な決定をさせたかどうか、が問われた。ユルドゥルム氏が黙秘権を行使した12の質問は以下である。

■アズィズ・ユルドゥルム氏が問われた12の質問

後悔しているか?
1 .トルコ刑法221条に記載された「司法取引」を望みますか?

オズゲネル氏に圧力をかけましたか?
2. トルコサッカー連盟会長マフムト・オズゲネル氏に対し、決定事項に関してなんらかの形で圧力をかけましたか?

八百長の指示をしましたか?
3. フェネルバフチェ・クラブの上層幹部に対し、優勝に関わる重要な試合において相手チームへの八百長の金銭支払いの件で指示を出しましたか?

プロフェッショナルサッカー規律委員会に干渉しましたか?
4. トルコサッカー連盟のプロフェッショナルサッカー規律委員会(PFDK)委員に対して選手に与えられるペナルティについて提言しましたか?

中央審判協会へ要望しましたか?
5. フェネルバフチェの優勝に影響する試合に関して、中央審判協会に対し、自分の要望によってジャッジするように求めましたか?

連盟を脅迫しましたか?
6. トルコサッカー連盟幹部へ脅迫や圧力をかけるなどして自分のクラブに有利な決定を得ましたか?

コルジャン氏に八百長の提案をしましたか?
7. シヴァススポルのゴールキーパー、コルジャン・チェリカイ氏に、八百長の目的で金銭を提示しましたか?八百長のために幹部に仲介の役割を与えましたか?

八百長のために組織を作りましたか?
8. シェキップ・モストゥルオール氏、ビュレント・イブラヒム・イシュチェン氏、イルハン・ユクセル・エクシオール氏、メジュヌル・オドゥヤクマズ氏とともに、試合の結果に影響を与える目的で組織を作りましたか?

金をどこから支出しましたか?
9. 八百長のために相手チームの選手や幹部へ支払った金はクラブの会計から出したのですか?フェネルバフチェ・クラブの会計から出したのなら、それを何として記載したのですか?

アムニケ氏を、どんな条件で獲得したのですか?
10. 対カラビュクスポル戦で八百長をする代償としてエマニュエル・アムニケ氏の移籍を約束しましたか?

ブジャスポルのために誰が仲介役となったのですか?
11. ブジャスポルの試合に関する八百長実行のためにシヴァススポルのメジュヌル・オドゥヤクマズ会長を間に入れましたか?ビュレント・ウイグン氏は、ブジャスポルへ八百長を行うにあたって仲介となりましたか?

八百長のために金銭を支払いましたか?
12. クラブ幹部らに、八百長が行われる試合に関して金銭を支払いましたか?金銭が八百長に関して名前の挙げられている人々へ支払われるために指示を出しましたか?

■黙秘権とは?

「黙秘権」は容疑者の法的権利であり、法律によって定められている。この権利は、容疑者が逮捕されたあとに告知される。黙秘権を行使する容疑者および被告は、容疑に関して沈黙し、問われた質問に対し陳述を行わない権利を法的に持つ。

■シヴァススポル:写真の鞄にはチケットが入っていた

シヴァススポル・クラブは、八百長捜査に関してメディアで報道された写真に写っている鞄(訳者注:この鞄にはフェネルバフチェが八百長のために、ウィヴァススポルに支払った金が入っていたと伝えられた)には、式典の招待状と試合のチケットが入っていたと主張した。クラブによる説明では、「写真の人物が持っている鞄の中には、試合前に行われる式典の招待状と、フェネルバフチェ・クラブへ渡される来賓招待状があった」と述べられた。説明ではさらに、逮捕されたキーパーのコルジャン・チェリカイ氏の契約は解消されたと伝えられた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:吉岡春奈)
(記事ID:23180)