銀行各社、首相発表後ただちに「金納兵役ローン」を発表
2011年11月22日付 Milliyet紙

レジェップ・タイイプ・エルドアン首相の今日の会見で明らかにされた兵役金納制に関して、銀行各社はローンのプランを発表した。

兵役の代替としての兵役金納制に関する調整を含む「兵役法の改正に関する法案」が、トルコ大国民議会議長府に提出されたが、この法案によると30歳以上の兵役対象者は3万トルコリラ(約126万円)を支払うことで兵役が免除される。

兵役金納制を利用する対象者数は約40万人にのぼるとみられ、銀行各社も対象者に向けて兵役金納ローンのプランを発表した。

■シェケルバンク

シェケルバンクは、兵役金納制のためのローン希望者向けのプランを提供する銀行のうちのひとつである。兵役金納ローンは3~12ヶ月の期間で利子1.30%、13~60ヶ月の期間で1.40%となることを発表した。
シェケルバンクで兵役金納ローンを借り入れるものは300リラ(約12,600円)の手数料を支払わなければならない。

■TEB

トルコ経済銀行(TEB)は、「まずはTEBへ、それから兵役事務所へ」としたキャンペーンを開始し、兵役金納の希望者に特別に36ヶ月の期間で利子1.40%のローンを提供する。
兵役金納制のために必要な融資をTEBで借り入れる人は、返済開始が3か月間猶予される。TEBは前述のキャンペーンでは手数料はかからないとしている。

■ガランティバンク

ガランティバンクは3万トルコリラかかる兵役金納制の支払いに向け、利子率1.46%で60ヶ月の期間で手数料なしのプランを提案している。ローンに加入すると、初年度に分割で支払う金額は500トルコリラ(21,000円)で、翌年度以降は返済金額が上がる。返済方法は毎月定額の返済か、累進型返済の二つのプランから選ぶことができる。
銀行は顧客の希望に応じて60ヶ月で1.42%、手数料250トルコリラ(10,500円)のプランも開始する予定。

■デニズバンク

兵役金納制の希望者に60ヶ月までのオプションも用意し、手数料なしで3ヶ月のオフセットローンのプランを提案している。
デニズバンク・個人向け融資グループのギョクハン・エルテュルク副本部長は兵役金納ローンに関して次のように述べている。
「デニズバンクでは兵役金納ローンサービスを開始しました。法律の施行と同時に兵役対象者へ手数料なしで期間を延長してキャンペーン・プランを提供いたします」

■アナドルバンク

アナドルバンクは兵役金納を希望する兵役対象者に、最初の3ヶ月間返済を猶予するローンを用意している。
アナドルバンクの発表によると、兵役金納ローンは60ヶ月以内の期間で一か月あたり1.44%の金利での提供となる。

■ヤプクレディ銀行

ヤプクレディは、兵役金納制実施後に希望者にむけて特別ローンを提供する。
銀行からの書面での発表によると、兵役金納制実施後に、利用希望者は最大3万トルコリラ(約126万円)までを60ヶ月以内で1.49%の手数料なしのローンを組むことができる。希望者は、最低利子0.59%という低金利ローンを選択することができる。

■アクバンク

アク・バンクは兵役金納制を希望する顧客に3万トルコリラまでのローンを提供する。
顧客は利子1.40%で手数料なしか、あるいは350トルコリラ(14,700円)の手数料で利子1.30%のプランを選択することができる。希望者には3ヶ月までの支払い猶予オプションも用意している。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:佐藤悠香)
(記事ID:24619)