トルコサッカー協会新会長に、ユルドゥルム・デミルオレン氏選出
2012年02月27日付 Milliyet紙


トルコサッカー協会の第41代会長には、臨時総会での選挙にただ一人の候補者としてのぞんだユルドゥルム・デミルオレン氏が就任した。

サッカー協会の第41代会長は、221票を獲得したユルドゥルム・デミルオレン氏がなった。全229票のうち、トルコサッカー協会の第41代会長ユルドゥルム・デミルオレン氏に投票されたのは221票だった。
トルコサッカー協会(TFF)の臨時選挙総会で、たった一人の候補として選挙にのぞんだユルドゥルム・デミルリョレン氏が、会長に選ばれた。
アンカラのJW・マリオットホテルで開かれた総会では、議長のヤルチュン・カラデニズ氏が、投票の結果、229票のうち221票を獲得したユルドゥルム・ デミルオレン氏がTFFの新会長に選ばれたことを明らかにした。ユルドゥルム・デミルオレン氏は、TFFの第41代会長となった。
総会では、会長選挙の後、執行部と監査機関の選挙が行われた。

■新執行部

TFFの臨時選挙総会でユルドゥルム・デミルオレン氏が会長に選ばれた後、執行役と監査役が明らかにされた。
ユルドゥルム・デミルオレン会長の(もとでの)執行役の正規と予備の役員のリストは、219票のうち、216の有効票全てを獲得し、承認された。
監査役は217の有効票全てを獲得し、承認された。
ユルドゥルム・デミルオレン会長のもとでの執行役(正規・予備を含む)のリストと、監査役は、以下の人々で構成されている。

執行役正規役員:
セルヴェト・ヤルドゥムジュ、メフメト・ウフク・オゼルテン、アリフ・コシャル、フェトゥヒ・ヘペル、エルギュン・テキン、ハカン・カヌク、ジェンギズ、 ズュルフィカルオール、メフメト・バイカン、セリム・コライ、タイラン・ウネル、ファルク・オクスズ、ムスタファ・ベヤズル、タラト・ユルマズ、エディプ・エレン

執行役予備役員:
アリ・ルザー・コチュ、メテ・ドュレン、ネジデト・アリ・アテシュ、セルハト・ソスィヤル、アティッラ・ビンギョル、イェメン・エクシオール、アリ・ドゥ シュメズ、エムレ・アルキン、ザフェル・トゥルパンチェケル、ジェヴァト・アイ、ムスタファ・ヨルブラン、アイハン・エルデム、ムスタファ・キュチュクメ ラル、アクン・シャトゥルオール

監査役正規役員:
ハムディ・トプチュ、イスマイル・ゲルチェク、ハック・コチャク、メフメト・アリ・カイナル、ビロル・アジャル

監査役予備役員:
キャーズム・チャルシュカン、タイイプ・ヤシャル、ラフェト・カルカン、ムスタファ・オジャラン、ヴェイセル・エクメン

■デミルオレン氏:「私に票を投じた人にもしなかったし人にも、全ての人に感謝の意を表します」

TFFの臨時選挙総会で会長に選ばれたユルドゥルム・デミルオレン氏は、「私に票を投じた人にもしなかった人にも、全ての人に感謝の意を表します」と述べた。
デミルオレン氏は、アンカラのJWマリオットホテルで行われた総会の会議で結果が明らかにされた後、委員たちにむけて就任のあいさつを行った。
デミルオレン氏は、総会(の運営)と同様、TFF会長職に尽力したヒュスニュ・ギュレリ氏に礼を述べて挨拶をはじめ、以下のことを述べた。
「私に票を投じた人にもしなかった人にも、全ての人に感謝の意を表します。この船では、皆一緒です。この船をあなた方の支援でもって航行するようがんばりましょう。どのような決定をくだそうとも、あなたがたと共有し合って決定を下しましょう。神を恥かしめることのないよう、我々は共に一歩を踏み出したのです。困難は克服されるためにあるのです。我々はこの困難を乗り越えていきましょう。全ての人に感謝の意を表します。幸運を祈ります。」
挨拶の後で、TFFの第41代会長ユルドゥルム・デミルオレン氏は、会場で祝福を受けた。

■ブルサスポルとガラタサライ、総会で票を投じず

TFFの臨時総会の会議で、ブルサスポルの後、ガラタサライの代表者も票を投じなかったことを明らかにした。
アンカラJWマリオットホテルで行われ、ユルドゥルム・デミルオレン氏が会長に選ばれた総会では、ブルサスポル団長のイブラヒム・ヤズジュ氏が会議に参加しないことを表明し、その後、ガラタサライの代表者も会場には入ったものの、票を投じなかったことがわかった。
緑と白のチーム(ブルサスポル)の代表者のように、黄色と赤のチーム(ガラタサライ)を代表する委員たちは、総会が終わる前にホテルを出たことが判明した。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:能勢美紀)
(記事ID:25698)