イラン人学生に奨学金を支給している国の名前を公表
2012年05月05日付 Jam-e Jam紙

 科学技術省の奨学金・海外留学生担当次官は、イラン〔人学生〕に対する奨学金制度のある国の名前を公表した上で、「一部の国はイランに奨学金を支給しており、科学技術省もまた、互恵的に一部の国に奨学金を与えている。これは〔イランの教育〕システムと連動して行われている」と述べた。

 ハサン・モスレミー=ナーイーニー次官はメフル通信に対し、協定に従ってイランに奨学金を支給しているのは、中国、日本、ロシア、及びインドであり、イランでも同じように、これらの国々に奨学金が与えられていることを発表した。

 また同氏は、在外イラン人学生への外貨支給の一部詳細について触れ、過去6ヵ月間に科学技術省は、国の高等教育予算の10分の1にあたる2億ドル相当を、在外イラン人学生への支給に充てていることを公表した。

Tweet
シェア


原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:8409154)
(記事ID:26361)