ラディカル読者が選ぶ年間最優秀演劇賞、候補作はこちら
2012年12月22日付 Radikal紙
「私はベルトルト・ブレヒト」より
「私はベルトルト・ブレヒト」より

2011年度は演劇作品が豊作な年だったと言われるが、我々は2012年に真の熱狂を目にした!
国公立の劇場で公演された作品や、民間の様々な劇場での公演作品計25本を下記にアルファベット順に記す。ご覧になり「これが最高だ!」と思うものを評価するのはあなただ。


・Adalet Sizsiniz
「あなたが正義だ」(ペルデジ・オユンジュラル&アイサ・プロダクション)

・Ah Smyrna’m Güzel İzmir’im
「わがスミルナ、美しきイズミル」(劇団ペラ)

・Antîgone2012
「アンティゴネ2012」 (DesTARシアター)

・ Antonious ile Kleopatra
「アントニーとクレオパトラ」(オユン・アトルイェスィ)

・ Babamın Cesetleri
「父の死体」(クレック劇団カンパニー)

・ Ben Bertolt Brecht
「私はベルトルト・ブレヒト」(ドストラル劇団)

・ Bernarda Alba’nın Evi
「ベルナルダ・アルバの家」(オユンバズ)

・ Bezirgan
「タルチュフ:あるいはペテン師」(イスタンブル市民劇団)

・ Bizde Yok
「わたしたちには無い」(劇団アルトゥ)

・ Carrar Ana’nın Silahları
「カラールのおかみさんの鉄砲」(バクルキョイ市立劇団)

・ Çehov Makinesi
「チェーホフ・マシン」(イスタンブル国立劇団)

・ Dur bi Dakka
「ちょっと待って!」(ペソ劇団)

・ Gerçek Hayattan Alınmıştır
「リアルライフ」(アルトゥダンソンラ劇団)

・ Hayvan Çiftliği
「動物農場」(スタジオCER)

・ Macbeth
「マクベス」(劇団パンガル)

・ Mi MiNÖR
「マイナー・マイナー」(ミ・ミノル)

・ Oyun
「遊び」(イスタンブル市立劇団)

・ Parti
「パーティー」(エキップ劇団)

・ Rosenbergler Ölmemeli
「ローゼンバーグ夫妻事件」(イスタンブル市立劇団)

・ Sen Olmak Nedir?
「君は誰?」(劇団HALT)

・ Supernova
「スーパーノヴァ」(DOT)

・ Tetikçi
「殺し屋」(ブル劇団)

・ Toplu Hikâyeler
「Collected Stories」(ケンテル劇団)

・ Vişne Bahçesi
「桜の園」(イスタンブル市立劇団)

・ Yalnızlar Kulübü
「アローン・クラブ」(イキンジカット)

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:原田星来)
(記事ID:28658)