サウジ女性、スポーツ界に初デビュー
2014年04月10日付 Milliyet紙


サウジアラビアで火曜日に開かれた評議会で公立学校の女子生徒のスポーツ禁止が取り払われる事が議事に挙げられた。

昨年5月から私立学校ではスポーツの禁止が緩まったと認められているが、公立学校でもスポーツの禁止が取り払われ、完全に終了するとうわさされている。大多数が男性である150人の評議会は、長い間の努力の結果この件を提案として教育省へ提出した。2012年ロンドンオリンピックでサラ・アッター選手はサウジアラビア代表として参加した初めての女性選手となった。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:竹田史佳)
(記事ID:33452)