テニスのマルセル・イルハン、No.1 ジョコビッチと対戦
2015年02月25日付 Milliyet紙


ドバイ・テニス選手権で準々決勝に進んだマルセル・イルハンは世界ランキング1位のノバク・ジョコヴィッチの対戦相手となった。

トルコのテニス選手マルセル・イルハンはドバイ・テニス選手権の第二試合でスペイン人のフェリシアーノ・ロペスを2-1で負かし、準々決勝でノバク・ジョコヴィッチの対戦相手となった。

アラブ首長国連邦のドバイで行われる選手権には世界ランキング上位3位にいるノバク・ジョコヴィッチ、ロジャー・フェデラーそしてアンディ・マレーも参加している。

第一試合でドイツ人の対戦相手、アレクサンダー・ズべレフを負かしたマルセル・イルハンは、最近の16の試合で世界ランキング13位になったフェリシアーノ・ロペスと対戦した。

経験豊富なスペイン人のラケットは強いサービスで試合を有利に始めた。そしてイルハンに第1セットを6-3でとり、スコアを1-0にし た。第2セットでイルハンは得意の「バックハンド」で優れたパフォーマンスを見せ、相手のサービスゲームを破った。このセットで7-5をとり、試合をファイナルセットに持ち込んだ。

最終セットでも優れたパフォーマンスを続けたイルハンは相手の単純ミスにより優位にたち、試合の支配権を完全に手中に収めた。セットを6-3にし、試合を2-1で終わらせたマルセル・イルハンは準々決勝に進出した。

一方、二回戦進出で、世界ランキング1位のジョコヴィッチがカザフスタンのテニス選手、アンドレイ・ゴルべフをセット数6-1と6-2、結果2-0で一蹴した。この結果、ジョコヴィッチは準々決勝でイルハンと対戦することとなった。

大会でマルセル・イルハンとノバク・ジョコヴィッチの他に準々決勝に進出した他のテニス選手は以下のとおり。
ロジャー・フェデラー(スイス)- フェルナンド・べルダスコ(スペイン):2-0 (6-4, 6-3)
アンディ・マレー(イギリス)- ジョアン・ソウザ(ポルトガル):2-0 (6-0, 6-2)
トマーシュ・ベルディハ(チェコ)- シモーネ・ボレッリ(イタリア):2-1 (7-6, 5-7. 6-0)
リシャール・ガスケ(フランス)- ロベルト・バウティスタ・アグート(スペイン):2-1(6-4, 3-6, 7-6)
セルジー・スタホフスキー(ウクライナ)- デニス・イストミン(ウズベキスタン)2-0 (6-4, 3-6, 6-4)
ボルナ・コリッチ(クロアチア)- マルコス・バグダティス(キプロス)2-1 (6-4, 3-6, 6-6)-バグダティス 棄権

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:満生紗希子)
(記事ID:37010)