ぺルゲ遺跡出土「ヘラクレスの12の偉業」石棺、スイスから返還へ
2015年09月24日付 Radikal紙


5年前ペルゲ遺跡から持ち去られたヘラクレスの石棺がトルコへ輸送される。

ジュネーヴ州検察当局は、ローマ時代に描かれた「ヘラクレスの12の偉業」の石棺が、トルコに返還されることが決定したと明らかにした。

検察当局は、5年前ペルゲ遺跡から持ち去られた歴史的作品がトルコに返還されることが決定したと明らかにした。
ギリシャ神話の中に出てくるヘラクレスはローマ神話でエルキュールとして知られるが、その神話の英雄の12の偉業が描かれた石棺が盗まれたという通報についてジュネーヴ税関が調査を行い、歴史的建造物を差し押さえ、トルコとコンタクトを取った。
スイス文化省は2011年に、2世紀末のローマ帝国時代に建造された石棺が、アルンタルヤからスイスに持ち去られたと表明していた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:尾形知恵)
(記事ID:38745)