83 分の1の可能性!トルコの本戦出場を決めた7つの奇跡
2015年10月18日付 Radikal紙


トルコ代表チームは、7つの別々の可能性が実現した結果、プレーオフ戦なしでユーロ2016への出場を決めた。この7つの可能性が、すべて、トルコに優位な結果になるのは、83分の1の可能性だった。

トルコ代表チームが、プレーオフ戦なしで出場を決めるのは、ほとんど奇跡に近かった。しかし、運命が、トルコをヨーロッパ選手権本大会に導いた。
もし、サッカーファンのだれかが、ユーロ2016予選の最終週にトルコが、各組3位のなかの最優秀チームになるための7つの条件で賭けをしていたら、83分の1の可能性をクリアし、一儲けできるところだった。実際、アイスランドと戦の前には、トルコが最優秀3位となる可能性は、2.5%に過ぎなかった。7つの可能性のうち1つでも実現しなかったら、トルコはプレーオフに回るところだったのだ。

これが、トルコをユーロ2016に導いた7つの奇跡と、その可能性!

試合:条件:その可能性
ポルトガル・デンマーク戦:デンマークが勝たないことが必要(1.50分の1)
スロベニア・リトアニア戦:スロベニアが勝ち点を失うことが必要(4.30分の1)
ルクセンブルグ・スロヴァキア戦:スロヴァキアの勝利が必要(1.10分の1)
ポーランド・アイルランド戦:ポーランドの勝利が必要(1.70分の1)
ウクライナ・スペイン戦:スペインの勝利が必要(1.90分の1)
トルコ・アイスランド戦:トルコの勝利が必要(1.25分の1)
ラトビア・カザフスタン戦:カザフスタンの勝利が必要(2.90分の1)
-------------------------------------------------------------------------------
すべてが実現する可能性は、83分の1

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:トルコ語メディア翻訳班)
(記事ID:38941)