IS参加のため、日本から来た24才青年、逮捕
2016年03月23日付 Milliyet紙


ガーズィアンテプ県ネズィプ郡で行われた軍警察による捜査で、テロ組織IS(「イスラム国」)に加わるため、日本からきたといいうM.M. (24) が逮捕された。

カルムシュ郡でISに参加するため国境を越えようとしていた5名が逮捕された。
逮捕された日本国籍の、M.M. は、シリアにある人物と携帯電話で知り合い、その人物に説得されてISに参加するため国境を越えようとしたと証言した。捜査終了後に裁判所に送られたM.M. は、その後の手続きののち、国外追放にされるという。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:トルコ語メディア翻訳班)
(記事ID:40128)