ジェラーブルスに灯りともるー電気供給再開
2016年09月10日付 Hurriyet紙


トルコ国軍共同特殊任務部隊と有志連合空軍によって、シリア北部のテロの脅威に対し開始された「ジェラーブルス作戦(別名ユーフラテスの盾作戦)」の第一の中心地、ジェラーブルスで通常の生活が戻ってきている。9月10日17時50分以降、ジェラーブルスへの電気供給が再開された。

電気配給会社はトルコからジェラーブルスに電気を配給するために開始された計画に従い、ミルハッタ街区とトルコ語名がついた街区と街路に徐々に電気供給を始めた。
街灯の初点灯をジェラーブルスの人々は拍手で迎えた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:伊藤梓子)
(記事ID:41203)