フェネルバフチェ、UEFAヨーロッパリーグ戦敗退、会長辞任!のシュプレヒコール
2017年02月22日付 Cumhuriyet紙


フェネルバフチェサポーターがクラスノダールとの試合でまずチームに対して拍手で抗議し、それから会長の辞任を訴えた。試合終盤と試合終了後にフェネルバフチェサポーターらが「アリ・コチを会長に!フェネルバフチェはチャンピオン!」とシュプレヒコールを行った。

カドゥキョイでクラスノダールと1-1で引き分け、ヨーロッパリーグを敗退したフェネルバフチェで試合終盤、スタンド席の観客が荒れた。フェネルバフチェの黄色と藍のユニフォームを着たサポーターらは試合終盤の10分間でスコアが1-1で継続する中、チームのサッカープレーにブーイングを出し「会長辞任!」のシュプレヒコールで抗議し始めた。サポーターらは「会長辞任!」とシュプレヒコールすると次は手拍子で抗議を続けた。チームの幹部以外で抗議に乗った一部の選手もいた。負傷し試合を全うできなかったヴォルカン・デミレルも激しい非難に晒された。

■「アリ・コチを会長に!フェネルバフチェはチャンピオン!」

フェネルバフチェ-クラスノダールの試合終盤にかけて、アジズ・ユルドゥルム会長が座ったスタンド席近くのサポーターらはアジズ・ユルドゥルム会長に向かって「辞任!」と叫びつつ抗議のシュプレヒコールを行った。
クラスノダール戦の終盤と試合終了後のフェネルバフチェサポーターが「アリ・コチを会長に!フェネルバフチェはチャンピオン!」とシュプレヒコールを行った。試合終了によってラウンド16へのチケットを手にしたクラスノダールへ喝采を送ったサポーターらは、アリ・コチ氏へもシュプレヒコールを送った。試合の最後の辺りと終了のホイッスルとともに「アリ・コチを会長に!フェネルバフチェはチャンピオン!」とシュプレヒコールが行われ、ゴール後ろのサポーターらはというと二つに分かれた。上側のサポーターは下側の、会長に抗議しているサポーターらと口論になった。試合終了後長い間スタジアムから出なかったサポーターらは会長へ抗議し続けた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:市野太音 )
(記事ID:42190)