シリア:シリア軍がシリア民主軍とハワール・キッリス作戦司令室支配地域間の緩衝地帯に展開するも、活動家らは展開した部隊がシリア軍の軍服を纏ったYPGだと指摘
2017年03月07日付 その他紙


■米主導の有志連合は2016年11月~17年1月にかけてシリア領内での空爆で民間人11人を殺害したと認める(2017年3月4日)
有志連合CJTF-OIR(「生来の決戦作戦」統合任務部隊)は、2017年1月にシリアおよびイラク領内での航空作戦に伴う民間人犠牲者発生にかかる19件報告の調査を完了し、9件で実際に民間人の犠牲を確認できたと発表した。 民 …
http://syriaarabspring.info/?p=35840

■トルコ軍の全面支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室が自治組織ジャラーブルス市地元評議会を新たに発足(2017年3月5日)
アレッポ県では、トルコ軍の全面支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室に参加するシャーム軍団(シリア・ムスリム同胞団系)、スルターン・ムラード師団、シャーム戦線がジャラーブルス市の地元活動家、代表らと会談し、ジャラーブル ...
http://syriaarabspring.info/?p=35842

■米主導の有志連合は3月3~5日の3日間で、YPG主導のシリア民主軍、シリア軍がダーイシュと戦うラッカ県、ダイル・ザウル県を重点的に空爆(2017年3月6日)
有志連合の合同司令部(CENTCOM)は、3月3~5日の3日間のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 3月3日はシリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対して11回の空爆を実施、このうちシリア ...
http://syriaarabspring.info/?p=35855

■シリア軍はダルアー市などでシャーム解放委員会との戦闘を続ける(2017年3月6日)
ダルアー県では、SANA(3月6日付)によると、シリア軍はダルアー市内でシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団と交戦し、市中心街の建物群複数カ所を制圧した。 ** ハマー県では、SANA(3月6日付)によると、シリ ...
http://syriaarabspring.info/?p=35857

■シリア軍はバーブ市南東部一帯でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続け、18カ村と2山を新たに制圧(2017年3月6日)
アレッポ県では、SANA(3月6日付)によると、シリア軍がバーブ市南東部一帯でダーイシュ(イスラーム国)と交戦の末に18カ村および2山を新たに制圧した。 シリア軍がダーイシュから奪還し、治安と安定を回復したのは、ルウーフ ...
http://syriaarabspring.info/?p=35859

■YPG主導のシリア民主軍はラッカ市とダイル・ザウル県を結ぶダーイシュの兵站路遮断に成功(2017年3月6日)
シリア人権監視団によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍は、米主導の有志連合の航空支援を受け、ダーイシュ(イスラーム国)の中心都市ラッカ市とダイル・ザウル県内のダーイシュ支配地域を結ぶ主要な兵 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35861

■イスラーム軍はシリア軍の停戦違反を理由に自作の弾道弾「イスラーム5」を発射(2017年3月6日)
イスラーム軍幹部でアスタナ会議における反体制武装集団の代表団長を務めるムハンマド・アッルーシュ氏は、カタールの衛星テレビ局アル=ジャズィーラ(3月6日付)に対し、ダマスカス県東部街区(バルザ区など)、ダマスカス郊外県東グ ...
http://syriaarabspring.info/?p=35863

■シャーム解放委員会はイドリブ県におけるシャーム自由人イスラーム運動の主要拠点2カ所を制圧(2017年3月6日)
イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(3月6日付)によると、シャーム解放委員会とシャーム自由人イスラーム運動の衝突が5日から再び激化し、シャーム解放委員会は6日、シャーム自由人イスラーム運動の主要拠点であるマストゥーマ ...
http://syriaarabspring.info/?p=35865

■トルコ軍の全面支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室がマンビジュ市西方の1カ村をYPG主導のシリア民主軍から奪取(2017年3月6日)
クッルナー・シュラカー(3月6日付)によると、トルコ軍の全面支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室が、マンビジュ市西方で西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍と交戦し、ウーラーシャー村を制圧した。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35867

■シリア軍がシリア民主軍とハワール・キッリス作戦司令室支配地域間の緩衝地帯に展開するも、活動家らは展開した部隊がシリア軍の軍服を纏ったYPGだと指摘(2017年3月6日)
RT(3月5日付)は、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍とロシアの合意に基づき、アレッポ県ユーフラテス川以西に位置するシリア民主軍の拠点都市マンビジュ市一帯とトルコ軍の全面支援を受けるハワール・キ ...
http://syriaarabspring.info/?p=35869

Tweet
シェア


 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:42254)