シリア:米・ロ・トルコの参謀長が初会談、YPG、トルコ軍、シリア軍の衝突回避とダーイシュに対する「テロとの戦い」連携に向けて協議か
2017年03月08日付 その他紙


■米主導の有志連合は3月6日、ダイル・ザウル市近郊などに対して21回の空爆を実施(2017年3月7日)
米中央軍(CENTCOM)は、3月6日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して32回の空爆を実施、このうちシリア領内 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35871

■シリア軍はダマスカス県東部および東グータ地方などで反体制武装集団との戦闘を続ける(2017年3月7日)
ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、シリア軍戦闘機がアルバイン市一帯を空爆し、マルジュ・スルターン村一帯を地対地ミサイルと思われる砲弾で砲撃した。 シリア軍はまたハズラマー村一帯で、反体制武装集団と交戦した。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35873

■シリア軍はハフサ町など15町・村をダーイシュから奪還、アレッポ・ラッカ街道沿いの要衝ジャッラーフ航空基地に迫る(2017年3月7日)
アレッポ県では、SANA(3月7日付)によると、シリア軍がバーブ市南東部で南進を続け、ダーイシュ(イスラーム国)の支配下にあった15町・村を新たに制圧、治安と安定を回復した。 シリア軍が新たに奪還したのは、ハフサ町、ハフ ...
http://syriaarabspring.info/?p=35882

■シリア軍はヒムス県東部のジャズル油田をダーイシュから奪還(2017年3月7日)
ヒムス県では、SANA(3月7日付)によると、シリア軍が予備部隊とともに、県東部のジャズル油田、アーミリーヤ山地および周辺の丘陵地帯でダーイシュ(イスラーム国)を掃討し、同地一帯を制圧した。 なお、同地およびジャハール ...
http://syriaarabspring.info/?p=35884

■トルコ軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室はバーブ市東部郊外、アアザーズ市南部郊外でYPG主導のシリア民主軍を攻撃(2017年3月7日)
アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍の全面支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室がアリーマ町(バーブ市東部)西部のブーガーズ村に展開する西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍に対して砲 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35886

■ダルアー県ではダーイシュに忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍が反体制武装集団と交戦(2017年3月7日)
ダルアー県では、クッルナー・シュラカー(3月7日付)によると、反体制武装集団がヤルムーク川流域でダーイシュ(イスラーム国)に忠誠を誓うハーリド・ブン・ワリード軍と交戦した。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35888

■シャーム自由人イスラーム運動がシャーム解放委員会にイドリブ県内の拠点マストゥーマ町を明け渡したことを受け、同地が抗議デモ(2017年3月7日)
イドリブ県では、シリア人権監視団によると、マストゥーマ村でシャーム解放委員会の退去を求めるデモが発生し、デモ参加者はシャーム自由人イスラーム運動の旗を掲げて抗議した。 マストゥーマ村は、シャーム解放委員会の主要拠点の一つ ...
http://syriaarabspring.info/?p=35890

■トルコのユルドゥルム首相「米国、ロシアとの調整なしにマンビジュ市制圧作戦は実施しない」(2017年3月7日)
トルコのビンアリ・ユルドゥルム首相は、「ユーフラテスの盾」作戦の一環として制圧をめざしてきたアレッポ県マンビジュ市の攻略に関して「ロシア、米国との調整なしにマンビジュ市制圧作戦は実施しないだろう」と述べた。 ユルドゥルム ...
http://syriaarabspring.info/?p=35892

■米国、ロシア、トルコの参謀長が初の三者会談、YPG、トルコ軍、シリア軍の衝突回避に向け折衝か(2017年3月7日)
米国、ロシア、トルコ各国の軍参長がトルコ南部のアンタキア市で会談した。 会談を行ったのはジョセフ・ダンフォード米統合参謀本部議長、ロシアのヴァレリー・ゲラシモフ参謀総長、そしてトルコのフルシ・アカル参謀総長の3人で、三国 ...
http://syriaarabspring.info/?p=35894

Tweet
シェア


 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:42257)