アダナで4人のISメンバー、逮捕
2017年04月12日付 Cumhuriyet紙


アダナ県で、テロ組織ISとアルカイダのメンバーである罪で10人が逮捕され、そのうちの8人が司法制御を以って釈放された。

アダナ警察署テロ対策本部の捜査員が行った会見で、外国人を含む21人の容疑者がISとアルカイダに人的、金銭的提供をしたという情報がもたらされた。警察は、この情報をもとに逃亡者を確保するため、夜明けに特別機動警察に所属する約500人の警察官を投入し、捜査を開始した。

警察は3月30日、ユレイル郡とセイハン郡の19地域を同時に急襲した。これにより逮捕された18人は、14日間にわたる調査を受けたのち、司法の手に委ねられた。
司法の場では、法廷の裁きにより、アルカイダならびにISテロ組織の構成員であること、そしてテロ活動を遂行した罪で10人が刑務所へ送られ、残りの8人は「司法制御」を以って釈放された。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:関口夏海)
(記事ID:42475)