ユンケルEU委員長「トルコは、急速にEUから遠ざかっている」
2017年08月29日付 Hurriyet紙


ドイツとトルコの間で生じている二国間の政治的緊張の延長として欧州連合(EU)がアンカラへのアプローチを見直す決定を下したという状況のなか、ブリュッセルよりかなり厳しいメッセージが届いた。

ジャン・クロード・ユンケル欧州委員会委員長は、EU加盟が不可能な状態に至る責任はトルコ側にあるとし、「トルコはヨーロッパから大きく遠ざかっている」と述べた。国連大使会議でユンケル委員長は、「トルコのEU加盟を不可能にしたのはエルドアン体制であるとトルコ人が確かに気づくような形で行動したいと思う」と述べた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:金戸 渉)
(記事ID:43315)