クウェート:サウジアラビア人女性への運転教習を禁止(1)
2017年11月03日付 al-Hayat紙

■クウェートは国内でのサウジアラビア人女性に対する自動車運転教習を禁止(1)

【ダンマーム:ムニーラ・フダイブ】

サウジアラビアで女性の運転を許可する勅令が発出されたのに合わせて、バーレーンではサウジアラビア人女性に対する自動車運転教習学校の門戸が開かれた。その一方でクウェートは、クウェート人男性と結婚し、クウェート国内に居住するサウジアラビア人女性にのみ、この門戸を開いた。

クウェート内務省の広報・治安メディア局長のアーディル・ハシャーシュ准将は、クウェートにおいて、サウジアラビア人女性に対して教習と運転免許を交付することはできない旨述べ、クウェートの交通法規は免許証交付に関する法令と規則に従うと指摘した。また交通分野での技術交流とその発展につきクウェート・サウジアラビア・湾岸諸国間の協力に言及した。ハシャーシュ准将は本紙に対する声明の中で次のように述べた。「クウェートでの交通法規と運転免許証の交付は、他の国とは異なるかもしれないが、特定の法令と規則に則っている。これらは、クウェート国内でのサウジアラビア人女性への運転教習およびクウェートの運転免許証交付を禁じている。」

またハシャーシュ准将は次のように述べた。「サウジアラビア王国内で女性が車両を運転する許可が発行された。この後のサウジアラビア人女性に対する運転教習は、本来サウジアラビアの問題である。クウェートでは、国内居住者や国民男性の妻といった条件や身分の者を除いたサウジアラビア人女性への教習、試験の実施、運転免許証の交付はできない。」

(記事43721に続く)

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:菅沼実祝)
(記事ID:43703)