シリア:シリア軍のブーカマール市喪失の原因は「地雷と撮影班」
2017年11月13日付 その他紙


■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは11件の停戦違反を、トルコ側は2件の違反を確認(2017年11月12日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(11月12日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を8件(アレッポ県4件、ラタキア県1件、ヒムス県1件、ダルアー県1件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県1件)確認したと発表し ...
http://syriaarabspring.info/?p=43499

■シリア軍はラフマーン軍団支配下のダマスカス県・ダマスカス郊外県各所を空爆(2017年11月12日)
ダマスカス県・ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が、ラフマーン軍団が活動を続ける、ザマルカー町、アルバイン市、アイン・タルマー村、ジャウバル地区各所を爆撃・砲撃した。
http://syriaarabspring.info/?p=43501

■シリア軍はブーカマール市一帯を激しく空爆(2017年11月12日)
ダイル・ザウル県では、SANA(11月12日付)によると、シリア軍戦闘機がブーカマール市西部郊外でダーイシュ(イスラーム国)の拠点を数十回にわたり爆撃した。 シリア軍はまた、ダイル・ザウル市北部のフワイジャト・カーティア ...
http://syriaarabspring.info/?p=43503

■シリア軍のブーカマール市喪失の原因は「地雷と撮影班」(2017年11月12日)
ブーカマール市からのシリア軍撤退に関して、アフマド・シャーリーシュ前人民議会議員はフェイスブックのアカウントで「敷設されていた多数の地雷、そして撮影部隊が原因だ」と綴った。 シャーリーシュ氏によると、「(ブーカマール市に ...
http://syriaarabspring.info/?p=43506

■YPGはシリア民主軍が捕捉したダーイシュのロシア人戦闘員の家族41人をロシア側に引き渡たす(2017年11月12日)
西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊のヌーリー・マフムード公式報道官は、ロシア軍のアレクサンデル・キム将軍(الجنرال الكساندر كيم)、ロシア連邦議会下院(ドゥーマ)の外交関係副委員長のズィヤド・サブ ...
http://syriaarabspring.info/?p=43514

■YPG主体のシリア民主軍はタナク油田とユーフラテス川とハーブール川が交差する要衝ブサイラ市を制圧(2017年11月12日)
ダイル・ザウル県では、ANHA(11月12日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がブーカマール市北東部のユーフラテス川左岸(東岸)地域に位置するタナク油田と、ユーフラテス川とハーブール ...
http://syriaarabspring.info/?p=43516

■アジュナード・シャーム・イスラーム連合のシャーム解放戦線へのバイアは「協議と検討」の結果(2017年11月12日)
アジュナード・シャーム・イスラーム連合のアブー・イブラーヒーム総司令官はドゥラル・シャーミーヤ(11月12日付)に対して、アル=カーイダ系のシャーム解放委員会に忠誠(バイア)を誓ったことを明らかにした。 イブラーヒーム総 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43518

■ダーラ・イッザ市地元評議会はヌールッディーン・ザンキー運動が同市をシャーム解放委員会との戦闘に巻き込もうとしていると批判(2017年11月12日)
アレッポ県西部のダーラ・イッザ市地元評議会は声明を出し、シャーム解放委員会と対立するヌールッディーン・ザンキー運動に関して、市内で戦闘を行うことで住民に死傷者が発生していると非難した。 ダーラ・イッザ市地元評議会はまた、 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43520

■シャーム解放委員会とヌールッディーン・ザンキー運動は停戦に合意(2017年11月12日)
アレッポ県西部で戦闘を続けるアル=カーイダ系のシャーム解放委員会とヌールッディーン・ザンキー運動は、シリア領内解放地部族名士評議会、アターリブ市革命評議会、アティマ・キャンプ名士評議会の仲介で停戦に応じた。 停戦合意は、 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43522

■ロイターはシリア国内での化学兵器使用にアサド大統領とマーヒル・アサド准将が関与していたと喧伝を拡散(2017年11月12日)
ロイター(11月12日付)は、シリア国内での化学兵器の使用に関して、バッシャール・アサド大統領とその弟マーヒル・アサド准将が関与している可能性があると伝えた ...
http://syriaarabspring.info/?p=43524

■シリア人権監視団:シリア政府の支配地域は22%から53%に拡大、ダーイシュは支配地域の97%を喪失(2017年11月12日)
シリア人権監視団は、シリア政府の支配地域が国土の53%にまで拡大する一方、2014年に勢力を拡大したダーイシュ(イスラーム国)が支配地域の97%を失ったと発表した。 シリア政府の支配地域は、2015年末の段階では、国土の ...
http://syriaarabspring.info/?p=43526

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43753)