シリア:YPG主体のシリア民主軍の政治母体「シリア民主評議会」の共同議長「内戦が終わったら、シリア民主軍はシリア軍に加わる」
2017年11月27日付 その他紙


■シリア人権監視団:シリア内戦での死者推計が34万人を超える(2017年11月25日)
英国で活動する反体制NGOのシリア人権監視団のラーミー・アブドゥッラフマーン代表は、AFP(11月25日付)に対して、シリア内戦の死者推計が34万人を超えたことを明らかにした アブドゥッラフマーン代表によると、2011年 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43923

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは4件の停戦違反を、トルコ側は6件の違反を確認(2017年11月26日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(11月26日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を4件(アレッポ県1件、ヒムス県1件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県2件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも ...
http://syriaarabspring.info/?p=43925

■ジュネーブ8会議を28日に控えて、デミストゥラ氏の代理がシリアを訪問:憲法と選挙がジュネーブ8会議の主要議題(2017年11月26日)
スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表の代理として、ラムズィー・イッズッディーン副代表がシリアを訪問し、シリア政府代表団の団長を務めるファイサル・ミクダード外務在外居住者副大臣と会談した。 SANA(11月 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43927

■リヤド2会合出席者はジュネーブ8会議に向けて反体制派の統一代表団の人選を進める(2017年11月26日)
『ハヤート』(11月27日付)は、サウジアラビアのリヤドで開かれた反体制派全体会合(リヤド2会合)の出席者約140人は、28日に開幕予定のジュネーブ8会議に向けて、反体制派の統一代表団の人選を続け、36人を選定する見込み ...
http://syriaarabspring.info/?p=43929

■ロシア空軍の長距離戦略爆撃機がダイル・ザウル県ユーフラテス河畔を空爆、シャアファ村避難民キャンプが被弾し、多数の住民が死亡(2017年11月26日)
ロシア国防省は、ロシア空軍の長距離戦略爆撃機Tu-22M3部隊(6機)が、ロシア国内の航空基地から、イラン、イラク領空を経由してシリア領空に入り、ダイル・ザウル県ユーフラテス川河畔一帯のダーイシュ(イスラーム国)の拠点な ...
http://syriaarabspring.info/?p=43931

■反体制武装集団はダマスカス県を、シリア軍はダマスカス郊外県東グータ地方を攻撃(2017年11月26日)
ダマスカス県では、SANA(11月26日付)によると、反体制武装集団がマイダーン区を砲撃し、4人が負傷した。 ** ダマスカス郊外県では、ドゥラル・シャーミーヤ(11月26日付)によると、シリア軍が東グータ地方のミスラー ...
http://syriaarabspring.info/?p=43933

■YPG主体のシリア民主軍はユーフラテス川左岸(東岸)のイラク国境に到達(2017年11月26日)
ダイル・ザウル県では、ANHA(11月26日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍がブーカマール市対岸のユーフラテス川左岸(東岸)一帯に進軍し、イラク国境に到達した。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43935

■トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団はアレッポ県アフリーン市近郊でロシア軍ヘリコプター3機を撃墜か(2017年11月26日)
アレッポ県では、ANHA(11月26日付)は、トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団(ハワール・キッリス作戦司令室、「家の者たち」作戦司令室)が県西部でロシア軍のヘリコプター3機を攻撃し、撃墜、ロシア軍兵士に死傷者が出たと ...
http://syriaarabspring.info/?p=43937

■YPG主体のシリア民主軍の政治母体「シリア民主評議会」の共同議長「内戦が終わったら、シリア民主軍はシリア軍に加わる」(2017年11月26日)
西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会のリヤード・ダッラール共同代表はルダウ・チャンネル(11月26日付)に対して、シリア危機解決後のシリア民主軍の処遇に関して「シリア ...
http://syriaarabspring.info/?p=43939

■ダーイシュはシャーム解放委員会支配下のイドリブ県境から5キロの地点にまで勢力を拡大(2017年11月26日)
ハマー県では、『ハヤート』(11月27日付)が複数の消息筋の話として伝えたところによると、ダーイシュ(イスラーム国)が県北東部のシャーム解放委員会支配下の数十カムラ(ラスム・ハマーム村など)を制圧、イドリブ県境から約5キ ...
http://syriaarabspring.info/?p=43941

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43852)