シリア:アル=カーイダのザワーヒリー指導者はヌスラ戦線がアル=カーイダとの関係を絶ったことを認めずに批判
2017年11月29日付 その他紙


■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは4件の停戦違反を、トルコ側は4件の違反を確認(2017年11月28日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(11月28日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を4件(アレッポ県1件、ラタキア県1件、ヒムス県1件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県1件)確認したと発表した。 またトルコ ...
http://syriaarabspring.info/?p=43984

■シリア赤新月社と国連の支援チームが東グータ地方に人道支援物資を搬入するなか、シリア軍は東西グータ地方で攻撃を継続(2017年11月28日)
ダマスカス郊外県では、SANA(11月28日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに、カフルフール村の南西に位置する戦略的要衝のバルダイヤー丘に対して特殊作戦を敢行、シャーム解放委員会などからなる武装集団を掃討し、 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43986

■シリア軍はダイル・ザウル県ユーフラテス川右岸のクーリーヤ市をダーイシュから奪還(2017年11月28日)
ダイル・ザウル県では、SANA(11月28日付)によると、シリア軍が同盟部隊とともにユーフラテス川右岸(西岸)でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続し、マヤーディーン市とブーカマール市の間に位置するクーリーヤ ...
http://syriaarabspring.info/?p=43994

■ジュネーブ8会合が開幕し、反体制派統一代表団はシリア政府との直接対話を求める(2017年11月28日)
シリア政府と反体制派による和平協議「ジュネーブ8会議」が開幕した。 シリア政府代表団がスイス入りを遅らせるなか、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、反体制派全体会合(リヤド2会合)を受けて発足した反体 ...
http://syriaarabspring.info/?p=43996

■シリア外務在外居住者省はシリア政府代表団が29日にジュネーブ8会議に出席するためにスイス入りすると発表(2017年11月28日)
シリア外務在外居住者省の消息筋は、28日に開幕したジュネーブ8会議に参加するシリア政府代表団が29日にスイス入りすることを明らかにした。 同消息筋によると、「シリア・ロシア両国の過去2日にわたる集中協議を受け、シリア・ア ...
http://syriaarabspring.info/?p=43998

■駐スイス・ロシア国連大使「反体制派によるアサド大統領退陣要求は非現実的で建設的対話に資さない」(2017年11月28日)
アレクセイ・ニコラエヴィチ・ボロダフキン駐スイス(ジュネーブ)・ロシア国連大使は、サウジアラビアの首都リヤドで開催された反体制派全体会合(リヤド2会合)に関して、RT(11月28日付)に対し「アサド大統領退陣要求は非現実 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44000

■アル=カーイダ系のシャーム自由人イスラーム運動、ヌールッディーン・ザンキー運動は共同声明でリヤド2会合を非難(2017年11月28日)
シリア国内で活動する21の武装集団が共同声明を出し、サウジアラビアの首都リヤドでの反体制派全体会合(リヤド2会合)に関して「シリア革命から逸れようとしている」と批判し、「バッシャール・アサドを筆頭とする犯罪者政権に移行期 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44002

■スプートニク・ニュース:中国はトルキスタン・イスラーム党と戦うためシリアへの特殊部隊派遣を決定(2017年11月28日)
スプートニク・ニュース(11月28日付)は、中国がシリアに特殊部隊を派遣することを決定したと伝えた。 同ニュースによると、中国外務省は、シリア政府高官との協議の末に、「シベリアの虎」、「夜の虎」の名で知られる特殊部隊をシ ...
http://syriaarabspring.info/?p=44004

■トルコのエルドアン大統領は、トランプ米大統領が電話会談でYPGへの支援を停止したと述べたことを高く評価(2017年11月28日)
トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、首都アンカラで、与党公正発展党(AKP)の議員らに対して、24日に行われたドナルド・トランプ米大統領との電話会談の内容について報告した。 そのなかで、エルドアン大統領は ...
http://syriaarabspring.info/?p=44006

■YPG主体のシリア民主軍報道官「米国は我々に軍事支援を続けている」(2017年11月28日)
西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍のアブドゥルアズィーズ・ユーヌス報道官は、スプートニク・ニュース(11月28日付)に対し、ドナルド・トランプ米大統領がトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44008

■米ホワイト・ハウス報道官「YPGへの武器供与を徐々に終わらせるプロセスにある」(2017年11月28日)
米ホワイト・ハウスのサラ・サンダース報道官は定例の記者会見で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍への武器供与に関連して、シリアの「特定のグループ」への武器供与を終わらせつつあると述べた。 サンダー ...
http://syriaarabspring.info/?p=44010

■アル=カーイダのザワーヒリー指導者はシャーム解放委員会(旧ヌスラ戦線)が忠誠(バイア)を解消したことを初めて批判、忠誠義務を守るよう呼びかける(2017年11月28日)
アル=カーイダ(総司令部)のアイマン・ザワーヒリー指導者は音声声明を出し、アル=カーイダとの関係を解消したシャーム解放委員会を初め ...
http://syriaarabspring.info/?p=44012

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43870)