シリア:ジュネーブ8会議第1ラウンド閉幕。シリア政府代表団はリヤド2会合の閉幕声明が撤回されなければ直接協議を行わないと主張するとともに、デミストゥラ氏を「職権の範囲を超えている」と批判
2017年12月02日付 その他紙


■YPG主体のシリア民主軍がダイル・ザウル県の部族長と会合を開き、難民・避難民問題などを協議(2017年11月30日)
ANHA(12月1日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が、ダイル・ザウル県(詳細な場所は不明)でバカーラ部族、アカイダート部族の部族長や名士と会合を開き、ダーイシュ(イスラーム国)の ...
http://syriaarabspring.info/?p=44075

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは3件の停戦違反を、トルコ側は3件の違反を確認(2017年12月1日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(12月1日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を3件(アレッポ県、ヒムス県)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも3件(ダマスカス県・ダマスカス郊外県)の停戦違 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44087

■ジュネーブ8会議第1ラウンド閉幕:シリア政府代表団はリヤド2会合の閉幕声明が撤回されなければ直接協議を行わないと主張するとともに、デミストゥラ氏を「職権の範囲を超えている」と批判(2017年12月1日)
ジュネーブ8会議に参加するためにスイスを訪問中のシリア政府代表団は、ジュネーブの国連本部でスタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表と会談した。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44089

■ラタキア市でシリア軍兵士と人民防衛諸組織隊員約1,000人の集団結婚披露宴(2017年12月1日)
ラタキア県では、SANA(12月1日付)によると、ラタキア市郊外のスポーツ・シティで、シリア軍兵士および人民防衛諸組織隊員約1,000人の集団結婚披露宴が行われた。 集団結婚披露宴は、Syriatelと戦没者保障機構が合 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44092

■レバノンの難民キャンプで3年にわたり避難生活を送ってきた西カラムーン地方住民100世帯が帰還(2017年12月1日)
ダマスカス郊外県では、SANA(12月1日付)によると、西カラムーン地方での戦闘を避けるためレバノン国内の難民キャンプで3年にわたり避難生活を送ってきたシリア人45世帯とレバノン人64世帯が、同地において治安と安定が回復 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44094

■ロジャヴァ支配地域で北シリア民主連邦自治体議会の投票が行われる(2017年12月1日)
西クルディスタン移行期民政局支配下のハサカ県、ラッカ県、アレッポ県各所で、北シリア民主連邦自治体(村、町、区、市、郡、地区)議会選挙の投票が実施され、各地で住民が投票を行った。 北シリア民主連邦のハディーヤ・ユースフ樹立 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44096

■ハッダード在ロシア・シリア大使「いかなる場所で対話が行われようと交渉は前提条件無しでなければならない」(2017年12月1日)
リヤード・ハッダード在ロシア・シリア大使は、ロシアのカザン市で記者団に対し、「いかなる形でいかなる対話が行われようと、それがジュネーブであろうが、別の場所であろうが、交渉は前提条件無しでなければならない」としたうえで、ロ ...
http://syriaarabspring.info/?p=44098

■ダマスカス郊外県南西部では、ヘルモン山部隊連合がシリア軍ヘリコプターを撃墜(2017年12月1日)
ダマスカス郊外県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月1日付)によると、県南西部のシャイフ山(ヘルモン山)一帯で活動を続けるヘルモン山部隊連合が、バイト・ジン村を爆撃するシリア軍ヘリコプターを撃墜したと発表、その映像(ht ...
http://syriaarabspring.info/?p=44100

■YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県アブー・ハマーム市一帯を制圧(2017年12月1日)#シリア #クルド #イスラーム国
ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月1日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が、米主導の有志連合の航空支援を受け、ユーフラテス川左岸(東岸)でダーイシュ(イスラーム国) ...
http://syriaarabspring.info/?p=44102

■最高交渉委員会の使節団が中国を訪問:中国は特殊部隊のシリアへの派遣を強く否定(2017年12月1日)
最高交渉委員会の使節団が中国を訪問し、中国政府シリア問題特使の解晓岩らと会談した。 訪中したのは、ナスル・ハリーリー氏ら。 ドゥラル・シャーミーヤ(12月1日付)によると、解氏は会談で、中国特殊部隊がトルコマン・イスラー ...
http://syriaarabspring.info/?p=44104

■ロシア空軍戦略爆撃機がダイル・ザウル県のダーイシュ拠点を爆撃(2017年12月1日)
ロシア国防省は、ロシア空軍の長距離戦略爆撃機Tu-22M3部隊(6機)が、ロシア国内の航空基地から、イラン、イラク領空を経由してシリア領空に入り、ダイル・ザウル県内のダーイシュ(イスラーム国)の拠点などを爆撃し、これを破 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44106

■ハマー県でアル=カーイダ系のシャーム解放委員会とダーイシュが交戦するなか、シリア軍はシャーム解放委員会支配地域を爆撃(2017年12月1日)
ハマー県では、シリア人権監視団によると、県北東部のマクサル村一帯でシャーム解放委員会などからなる武装集団がダーイシュ(イスラーム国)と交戦した。 また、シリア軍がカスル・ワルダーン村、ジュナイナ村一帯のシャーム解放委員会 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44108

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43895)