シリア:シリア・ロシア両軍、シリア赤新月社、赤十字国際委員会の支援チームがロジャヴァの拠点都市アフリーン市に人道支援物資搬入
2017年12月05日付 その他紙


■米主導の有志連合によるイラク・シリアでの空爆による民間人犠牲者の推計は公式発表の7倍以上の5,900人(2017年12月1日)#アメリカ #有志連合 #イラク #シリア
『ニューズウィーク』(12月1日付)は、米主導の有志連合が2014年8月にイラクで、同年9月にシリアで開始したダーイシュ(イスラーム国)に対する空爆によって「意図せず犠牲となった民間人」の数が、有志連合の発表よりも大幅に …
http://syriaarabspring.info/?p=44163

■『デイリー・メイル』:欧州中心部某所にアサド政権による戦争犯罪の証拠資料を収蔵した秘密施設が存在(2017年12月3日)#シリア
『デイリー・メイル』(12月3日付)は、欧州中心部某所にアサド政権による戦争犯罪の証拠資料を収蔵した秘密施設があると伝えた。 この秘密施設には、シリア国内から持ち出された公文書と思われるアラビア語文書、地図、電子ファイル ...
http://syriaarabspring.info/?p=44173

■米主導の有志連合は11月27~12月3日までの7日間でシリア領内で44回の空爆を実施(2017年12月4日)
米中央軍(CENTCOM)は、11月27~30日の4日間でのシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 11月27日は、シリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対し3回の空爆を実施、このうちシリア領 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44175

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは4件の停戦違反を、トルコ側は5件の違反を確認(2017年12月4日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(12月4日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を4件(アレッポ県1件、ラタキア県2件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも ...
http://syriaarabspring.info/?p=44177

■タドムル市などヒムス県南部・東部の27市町村の代表がシリア政府との停戦に応じる(2017年12月4日)
ヒムス県では、SANA(12月4日付)によると、県南部および東部の27市町村が、シリア国内で続けられている和解プロセスの一環として停戦に応じた。 停戦は、27市町村の名士、シャイフ、村長らと、ヒムス県行政局のムハンマド・ ...
http://syriaarabspring.info/?p=44179

■シリア駐留ロシア軍司令部「2017年に入ってからシリアで大破したシリア軍航空機は23機、ロシア軍機は2機」(2017年12月4日)
ラタキア県フマイミーム軍事飛行場のシリア駐留ロシア軍司令部は声明を出し、ダイル・ザウル県ユーフラテス川東岸(左岸)にあるダーイシュ(イスラーム国)を掃討するため、ロシア軍航空機が11月に672回の出撃を行い、爆撃によって ...
http://syriaarabspring.info/?p=44181

■シリア・ロシア両軍、シリア赤新月社、赤十字国際委員会の支援チームがロジャヴァの拠点都市アフリーン市に人道支援物資搬入(2017年12月4日)
アレッポ県では、シリア駐留ロシア軍司令部に設置されている当事者和解調整センターの声明によると、西クルディスタン移行期民政局の支配下にある県北西部のアフリーン市に、シリア軍、シリア駐留ロシア軍司令部当事者和解調整センター、 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44183

■反体制武装集団が首都ダマスカスを砲撃し3人死亡する一方、シリア軍も東グータ地方を爆撃し1人死亡(2017年12月4日)
ダマスカス県では、SANA(12月4日付)によると、反体制武装集団がアッバースィーイーン地区を砲撃し、3人が死亡、15人が負傷した。 ** ダマスカス郊外県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月4日付)によると、シリア軍が ...
http://syriaarabspring.info/?p=44185

■イスラエル軍は再びダマスカス郊外県をミサイル攻撃、シリア軍は防空兵器でこれを迎撃(2017年12月4日)
SANA(12月4日付)は、イスラエル軍が午後11時半頃、ダマスカス郊外県にあるシリア軍の拠点1カ所に対してミサイル攻撃を行い、これに対して、シリア軍は防空兵器で迎撃、ミサイル3発を撃墜した、と伝えた。
http://syriaarabspring.info/?p=44187

■アアマーク通信はダーイシュがブーカマール市近郊でシリア軍戦闘機を撃墜し、パイロット2人を捕捉したと発表(2017年12月4日)
ダイル・ザウル県では、アアマーク通信(12月4日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がシリア軍の戦闘機をブーカマール市近郊で撃墜し、パイロット2人を捕捉したと発表した。
http://syriaarabspring.info/?p=44189

■BBC:反体制派支配地域で警察活動を行う「自由シリア警察」がアル=カーイダ系のシャーム解放委員会に資金、戦闘員を融通、蛮行に加担(2017年12月4日)
BBCのドキュメンタリー番組「パノラマ」は特集「Jihadis You Pay for」を放映し、納税者の税金がシリア国内に過激派のため ...
http://syriaarabspring.info/?p=44191

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43899)