シリア:エルドアン大統領が「米国はテロ支援をしている」と批判する一方、米国防総省はシリア駐留を継続すると発表
2017年12月06日付 その他紙


■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは5件の停戦違反を、トルコ側は3件の違反を確認(2017年12月5日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(12月5日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を5件(アレッポ県3件、ラタキア県1件、ヒムス県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも3件(ダマスカス県・ダ ...
http://syriaarabspring.info/?p=44195

■住民帰還を促すため、ダイル・ザウル県シュマイティーヤ町にユーフラテス川を渡河するための渡船就航(2017年12月5日)
ダイル・ザウル県では、SANA(12月5日付)によると、ユーフラテス川右岸(西岸)に面するシュマイティーヤ町に、同川東岸とを結ぶ旅客用の渡船が就航した。 渡船は、ダーイシュ(イスラーム国)が掃討され、シリア政府の支配下に ...
http://syriaarabspring.info/?p=44197

■ヒムス市アクラマ地区で爆弾テロが発生し、8人が死亡、18人が負傷(2017年12月5日)
ヒムス県では、SANA(12月5日付)によると、ヒムス市アクラマ地区のアフラーム通りで小型旅客バス(セルヴィス)に仕掛けられた爆弾が爆発し、8人が死亡、18人が負傷した。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44208

■シリア軍はシャーム解放委員会支配下のダマスカス郊外県南西部を見下ろすことができる戦略的要衝を制圧(2017年12月5日)
ダマスカス郊外県では、SANA(12月5日付)によると、シリア軍が人民防衛諸集団とともに県南西部でシャーム解放委員会などからなる武装集団と交戦し、バドライヤー丘に連なるシハーブ丘(通称ウスター丘)を制圧した。 シハーブ丘 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44210

■ダイル・ザウル県東部でYPG主導のシリア民主軍とダーイシュが交戦(2017年12月5日)
ダイル・ザウル県では、ANHA(12月5日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が、アブー・ハマーム市、スワイダ村にある拠点を攻撃したダーイシュ(イスラーム国)を迎撃し、戦闘員46人を殲 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44212

■シリア軍が第5軍団内に「義勇軽歩兵旅団」を新設し、若者に参加を呼びかける(2017年12月5日)
軍武装部隊総司令部は国防省を通じて声明を出し、第5軍団内に新旅団「義勇軽歩兵旅団」を創設し、シリア領内全土における治安と安定の回復を望む若者に参加を呼びかけた。 ドゥラル・シャーミーヤ(12月5日付)が伝えた。
http://syriaarabspring.info/?p=44214

■ジュネーブ8会議第2ラウンド開始:シリア政府代表団はスイスに戻らず、反体制派代表団は政権退陣に固執(2017年12月5日)
スイスのジュネーブにある国連本部で、ジュネーブ8会議第2ラウンドが開始され、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表は、反体制派統一代表団(最高交渉委員会)と会談した。 なお、AFP(12月5日付)がシリア消 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44216

■レバノンのハリーリー首相は辞意を正式に撤回(2017年12月5日)
レバノンのサアド・ハリーリー首相は、サウジアラビア訪問中の11月4日に突如表明した辞意を撤回すると正式に表明した。 撤回発表は、緊急閣議(ミシェル・アウン大統領が議長)での決定を受けたもの。 ハリーリー首相は、記者団を前 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44218

■トルコのエルドアン大統領「米国はシリア北部にテロ回廊を作ろうとしている。米国がやっていることはテロ支援だ」(2017年12月5日)
トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、公正発展党(APK)の国会内会派に所属する議員との会合で、ラッカ市から脱出したダーイシュ(イスラーム国)の幹部や戦闘員とエジプトでのテロ事件との関係を暴露し、米国がテロ ...
http://syriaarabspring.info/?p=44220

■ペイホン米国防総省報道官「米国はシリア駐留を維持する」(2017年12月5日)
米国防総省のエリック・ペイホン報道官は、西クルディスタン移行期民政局支配地域各所とヒムス県のタンフ国境通行所一帯に展開している米軍部隊の撤退の有無に関して、「米国は必要である限り、シリア領内に部隊の駐留を維持する」と述べ ...
http://syriaarabspring.info/?p=44222

■北シリア民主連邦自治体選挙の結果が発表され、PYDが主導する民主民族リストが大勝(2017年12月5日)
西クルディスタン移行期民政局支配下のハサカ県、ラッカ県、アレッポ県各所で12月1日に実施された北シリア民主連邦自治体(村、町、区、市、郡、地区)議会選挙の投票の結果が、選挙管理委員会(最高選挙委員会)によって発表された。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=442?

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43906)