朝鮮戦争メダルの窃盗犯、逮捕
2017年12月13日付 Milliyet紙


コンヤで39年前に亡くなったという朝鮮戦争の英雄のメダル3枚を盗んだ疑いで男が逮捕された。

情報によれば、11月21日にコンヤ中心部のセルチュクル郡コソヴォ地区にあるリュステムさんが所有している家に侵入した。

男は、[孫である]家の主人と同じ名前を持つ、39年前に亡くなった朝鮮戦争の英雄リュステム・ダルムシュさんのメダル3枚を盗んだ。

通報を受けて警察が捜査したところ、容疑者は別の犯罪でも逮捕されていたムスタファ・Y(21)と判明した。

逮捕されたムスタファ容疑者は、メダルを金と思い埋めたと証言した。

ムスタファ容疑者が示した場所を捜査した結果、盗まれたメダルは発見され、元の持ち主のリュステムさんに返された。

ムスタファ容疑者は12月9日に他の窃盗事件にも関与していることが判明した。

警察による手続きの後に司法当局に送致され、ムスタファ容疑者は法廷により逮捕決定が行われた。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:本岡篤也)
(記事ID:43964)