シリア:イランはヘテランから、イラク、シリアを経由して地中海に至る陸運路の利用開始
2017年12月18日付 その他紙

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは11件の停戦違反を、トルコ側は3件の違反を確認(2017年12月17日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(12月17日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を11件(アレッポ県7件、クナイトラ県2件、ヒムス県2件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも3件(ダマスカス ...
http://syriaarabspring.info/?p=44530

■シリア赤新月社、ロジャヴァ傘下のラッカ文民評議会はラッカ県に人道支援物資を搬入(2017年12月17日)
ラッカ県では、SANA(12月17日付)によると、シリア赤新月社の支援チームが件南部のディブスィー・アフナーン村、ディブス・ファラジュ村および両地一帯の村々に貨物トラック38台分の人道支援物資(食料、調理器具、毛布など) ...
http://syriaarabspring.info/?p=44532

■ハサカ県のロジャヴァ支配地域に非難していたダイル・ザウル県住民1,100人が帰還(2017年12月17日)
ハサカ県では、ANHA(12月17日付)によると、アリーシャ市に設置されたサッド収容キャンプで避難生活をしていたダイル・ザウル県住民のうち約1,100人が、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍とダイ ...
http://syriaarabspring.info/?p=44540

■アル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会と共闘する自由シリア軍イッザ軍、トルコマン・イスラーム党、アフラール軍がハマー県北部でシリア軍に対して攻勢(2017年12月17日)
ハマー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(12月17日付)によると、アル=カーイダ系のシャーム解放委員会と共闘関係にある「穏健な反体制派」(自由シリア軍所属)のイッザ軍が、シリア軍との戦闘の末、県北部のズラーキーヤート村およ ...
http://syriaarabspring.info/?p=44542

■トルコのエルドアン大統領「ダーイシュにラッカ市からの退去を命じた者とPYDにラッカ市制圧を指示した者は同じ」(2017年12月17日)
トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、カラマン市で開催された与党公正発展党(AKP)の党大会に出席し、そのなかで西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍によるラッカ市解放を「劇場」と非難、 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44544

■アル=カーイダ系のシャーム解放委員会に近いイバー通信は、ハマー県北東部でのシリア軍とダーイシュの連携を示す地図を公開(2017年12月17日)
アル=カーイダ系組織のシャーム解放委員会に近いイバー通信(12月17日付)は、シリア軍とダーイシュ(イスラーム国)が、ハマー県北東部のイドリブ県境地域で連携していることを示す証拠として、自らが作成した勢力図を公開した。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44546

■イランはヘテランから、イラク、シリアを経由して地中海に至る兵站路の利用開始(2017年12月17日)
SANA(12月17日付)、アナトリア通信(12月17日付)など複数のメディアは、イラン・イスラーム革命防衛隊とイラク人民動員隊の車列が最近になって、イラクのアンバール県カーイム市とシリアのダイル・ザウル県ブーカマール市 ...
http://syriaarabspring.info/?p=44548

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:43981)