シリア:シリア軍はアレッポ県北部のアンダーン山一帯、ハイヤーン町一帯に進入しようとしたトルコ軍部隊を砲撃、トルコ軍兵士1人が負傷
2018年01月13日付 その他紙


■米軍統合参謀本部報道官「有志連合はイラクとシリアでダーイシュが再び活性化しないようにするためにすべき任務がある」(2018年1月11日)
米軍統合参謀本部のケネス・マッケンジー報道官は、記者会見で、シリアとイラクでダーイシュ(イスラーム国)を殲滅した後の有志連合の両国での任務に関して、「イラクとシリアでダーイシュが再び活性化しないようにするためにすべき任務 ...
http://syriaarabspring.info/?p=45344

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは6件の停戦違反を、トルコ側は3件の違反を確認(2018年1月12日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(1月12日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を6件(アレッポ県3件、ラタキア県2件、ヒムス県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも3件(ダマスカス県・ダ ...
http://syriaarabspring.info/?p=45346

■シリア軍はイドリブ県で後退するも、アレッポ県南部でシャーム解放委員会などからなる武装集団との戦闘の末に13カ村を制圧(2018年1月12日)
アレッポ県では、SANA(1月12日付)によると、シリア軍が予備部隊とともに県南部でシャーム解放委員会などからなる武装集団に対する掃討作戦を続け、13カ村を制圧した。 シリア軍が制圧したのは、ウンム・アンカシュ村、サーリ ...
http://syriaarabspring.info/?p=45348

■サトルフィールド米国務次官補「米政府はシリアでの対話へのロシアの影響力を低下させるさまざまな手段を持っている」(2018年1月12日)
米国のデヴィッド・サトルフィールド中東和平問題担当国務次官補は米上院の外交委員会で、ダーイシュ(イスラーム国)根絶後のシリアへの対応について証言、そのなかで、シリアでの政治移行を実現することなしに、ロシアとアサド政権の軍 ...
http://syriaarabspring.info/?p=45353

■ロシア外務省報道官「米国はソチでのシリア国民対話大会を頓挫させようとしている」(2018年1月12日)
ロシア外務省のマリア・ザハロワ報道官は記者会見で、米国が1月29~30日にソチで開催が予定されているシリア国民対話大会を頓挫させようとしていると暗に批判した。 ザハロワ報道官は「我々は、ジュネーブ、アスタナ、そしてソチの ...
http://syriaarabspring.info/?p=45355

■ロジャヴァ支配下のマンビジュ市でYPG主体のシリア民主軍諜報機関による青年2人の拷問殺害に抗議するデモ(2018年1月12日)
アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月12日付)が複数の地元筋の話として伝えたところによると、西クルディスタン移行期民政局の支配下にあるユーフラテス川西部(右岸)のマンビジュ市で、人民防衛部隊主体のシリア民主軍の振 ...
http://syriaarabspring.info/?p=45357

■シリア軍はアレッポ県北部のアンダーン山一帯、ハイヤーン町一帯に進入しようとしたトルコ軍部隊を砲撃、トルコ軍兵士1人が負傷(2018年1月12日)
アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月12日付)が複数の現地消息筋の話として伝えたところによると、トルコ軍部隊が12日、反体制武装集団の支配下にある県北部のアンダーン山一帯(アンダーン市近郊)およびハイヤーン町一帯 ...
http://syriaarabspring.info/?p=45359

■ダーイシュはダイル・ザウル県東部のYPG主体のシリア民主軍の拠点を攻撃し、戦闘員20人以上を殺傷(2018年1月12日)
ダイル・ザウル県では、ダーイシュ(イスラーム国)に近いアアマーク通信(1月12日付)によると、ダーイシュがガラーニージュ市近郊にある西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の拠点複数カ所を攻撃し、シリア ...
http://syriaarabspring.info/?p=45361

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:44155)