シリア:米主導の有志連合がYPG主体の「国境治安部隊」を対トルコ国境に展開させようとするなか、トルコはアレッポ県北西部のPYD掃討に向けた作戦を準備
2018年01月15日付 その他紙


■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは6件の停戦違反を、トルコ側は3件の違反を確認(2018年1月14日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(1月14日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を8件(アレッポ県3件、ラタキア県4件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県1件)確認したと発表した。 トルコ側の監視チームは停戦 ...
http://syriaarabspring.info/?p=45386

■シリア軍はアレッポ県南部で西進を続け、シャーム解放委員会の一大拠点アブー・ズフール航空基地まで2キロの距離に到達(2018年1月14日)
アレッポ県では、SANA(1月14日付)によると、シリア軍が同盟部隊とともに県南部でシャーム解放委員会などからなる武装集団に対する掃討作戦を継続し、ブルジュ・サブナ村、スワイハ村、イスマーイーリーヤ村、ムラッバアト・サッ ...
http://syriaarabspring.info/?p=45388

■アラブ人部族長・名士の呼びかけでマンビジュ市でYPG主体のシリア民主軍諜報機関に抗議するゼネストが行われる一方、ロジャヴァ支持者も「マンビジュ市の統合」を求めるデモで対抗(2018年1月14日)
アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月14日付)によると、マンビジュ市で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の諜報機関によるブー・バンナー部族の青年2人の拷問死に抗議するためゼネストが実施さ ...
http://syriaarabspring.info/?p=45398

■ダーイシュがダマスカス県ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプに残存するシャーム解放委員会の拠点を攻撃(2018年1月14日)
ダマスカス県では、『ハヤート』(1月15日付)によると、ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプおよびダマスカス郊外県ハジャル・アスワド市一帯で活動を続けるダーイシュ(イスラーム国)が、ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプ内に残 ...
http://syriaarabspring.info/?p=45400

■米主導の有志連合は3万人からなる「国境治安部隊」を新設し、シリア領内の対トルコ、イラク国境地帯への配備をめざす(2018年1月14日)#シリア #クルド #アメリカ
ロイター(1月14日付)は、トルコ政府高官(匿名)の話として、米主導の有志連合が、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の隊員を軸に、兵員3万人からなる「国境治安部隊」(Border Security ...
http://syriaarabspring.info/?p=45402

■ロシア下院防衛委員会「米国がシリアで新たな部隊を創設するのは、ロシアの国益に反する」(2018年1月14日)
ロシア連邦議会下院(ドゥーマ)防衛委員会のヴラジミール・シャーマノフ委員長は、米主導の有志連合が「国境治安軍」を新たに創設すると発表しことに関して「米国がシリアで新たな部隊を創設するのは、ロシアの国益に反しており、ロシア ...
http://syriaarabspring.info/?p=45404

■トルコのエルドアン大統領はアレッポ県アフリーン市一帯のPYDを掃討するための新たな作戦「ユーフラテスの剣」を近く開始すると宣言(2018年1月14日)
トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、トカット県での与党公正発展党(AKP)の大会で演説し、「近日中に、我々は「ユーフラテスの盾」作戦で開始した南部国境地帯でのテロ掃討作戦を(アレッポ県)アフリーン市(一帯 ...
http://syriaarabspring.info/?p=45406

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:44157)