サウジアラビア:日刊紙『リヤド』がトルコ軍と共闘する自由シリア軍による民間人を狙った攻撃を批判する風刺画を掲載
2018年02月13日付 その他紙


■ナウアート米国務省報道官、シリア軍によるイスラエル軍戦闘機撃墜に関して「イランによる計算された脅威の増大」を非難(2018年2月10日)
米国務省のヘザー・ナウアート報道官は、シリア軍がイスラエル軍戦闘機を撃墜したことに関して、「米国はイスラエル国境で今日発生した戦闘行為の激化を深く憂慮し、イスラエルの自衛権を強く支持する」との声明を発表した。 ナウアート …
http://syriaarabspring.info/?p=46326

■イスラエル軍高官「撃墜したイランの無人航空機は米国のRQ-170の複製版」(2018年2月11日)
『ワシントン・ポスト』(2月11日付)は、イスラエル軍のジョナサン・コンリカス報道官(中佐)とユバール・シュタイニッツ財務大臣の話として、イスラエル軍が10日に撃墜したというイランの無人航空機が米国のRQ-170センチネ …
http://syriaarabspring.info/?p=46328

■サウジアラビア日刊紙がトルコ軍と共闘する自由シリア軍による民間人を狙った攻撃を批判する風刺画を掲載(2018年2月11日)
サウジアラビア日刊紙『リヤード』(2月11日付)は、トルコ軍とともにアレッポ県アフリーン市一帯に侵攻している「オリーブの枝」作戦司令室所属の反体制武装集団(自由シリア軍)による民間人への無差別攻撃を非難する風刺画を掲載し …
http://syriaarabspring.info/?p=46336

■米高官「ダーイシュのバグダーディー指導者は2017年5月に負傷し、5ヶ月間指導者としての任務を遂行できずにいた」(2018年2月11日)
CNN(2月12日付)は、複数の米国高官の話として、ダーイシュ(イスラーム国)のアブー・バクル・バグダーディー指導者が2017年5月の爆撃で負傷し、5ヶ月にわたり指導者としての任務を遂行できていなかった、と伝えた。 バグ …
http://syriaarabspring.info/?p=46338

■ダーイシュはダイル・ザウル県東部でYPG主体のシリア民主軍を攻撃し、35人を殺害(2018年2月11日)
ダイル・ザウル県では、ダーイシュ(イスラーム国)に近いアアマーク通信(2月12日付)によると、ダーイシュが、県東部のバフラ村で西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の拠点を爆弾を積んだ車2台で攻撃し、 …
http://syriaarabspring.info/?p=46340

■米主導の有志連合はダイル・ザウル県東部でダーイシュの攻撃直後にYPG主体のシリア民主軍を誤爆(2018年2月11日)
ダイル・ザウル県では、ユーフラテス・ポスト(2月12日付)によると、米主導の有志連合が県南東部のユーフラテス川左岸(ブーカマール砂漠)で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の拠点複数カ所を誤爆した …
http://syriaarabspring.info/?p=46342

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは13件の停戦違反を、トルコ側は2件の違反を確認(2018年2月12日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(2月12日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を13件(アレッポ県5件、ラタキア県3件、ヒムス県1件、ダルアー県1件、ダマスカス県・ダマスカス郊外県3件)確認したと発表し ...
http://syriaarabspring.info/?p=46344

■反体制武装集団はダマスカス県、ダマスカス郊外県の病院を砲撃(2018年2月12日)
ダマスカス県では、SANA(2月12日付)によると、ダマスカス郊外県東グータ地方で活動を続ける反体制武装集団が、南部の総合診察所施設を砲撃した。 一方、『ハヤート』(2月13日付)によると、シリア軍がジャウバル区を砲撃し ...
http://syriaarabspring.info/?p=46346

■YPG主体のシリア民主軍はトルコ軍の無人偵察機を撃墜、トルコ軍の支援を受ける反体制武装集団はムハンマディーヤ村、アマーラ丘を制圧(2018年2月12日)
アレッポ県では、ANHA(2月12日付)によると、トルコ軍戦闘機がブルブル町近郊のバルカーシャ村を爆撃し、民家3棟が倒壊した。 トルコ軍はまた、シャイフールザ丘一帯で西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊および女性防衛 ...
http://syriaarabspring.info/?p=46348

■YPG主体のシリア民主軍はトルコ軍の攻撃で民間人180人とシリア民主軍98人が死亡、トルコ軍側の戦死者数は862人と発表、トルコ軍も兵士31人が死亡したことを認める(2018年2月12日)
西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍の広報センターは、トルコ軍が「オリーブの枝」作戦を開始した1月20日から2月12日までの被害状況を発表した。 それによると、民間人死者数は180人、負傷者数は41 ...
http://syriaarabspring.info/?p=46350

■ロシアのボグダノフ外務副大臣「イランがヒムス県に軍事基地を保有しているとの情報は持ち合わせていない」(2018年2月12日)
ロシアのミハエル・ボグダノフ外務副大臣は、イランがタドムル市近郊に軍事基地を保有している可能性があるという情報を持っているかとの記者団の問いに対して、「私はそうした情報を持ち合わせていない」と否定した。 ヒムス県のタイフ ...
http://syriaarabspring.info/?p=46352

■イドリブ県でアル=カーイダ系のシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団とダーイシュの戦闘続く(2018年2月12日)
イドリブ県では、シャーム解放委員会に近いイバー通信(2月12日付)、ドゥラル・シャーミーヤ(2月12日付)によると、シャーム解放委員会などからなる反体制武装集団がダーイシュ(イスラーム国)とウンム・ハラーヒール村で交戦し ...
http://syriaarabspring.info/?p=46354

■イドリブ県でシャーム解放委員会の本部、反体制武装集団車輌などを標的とした爆発が4回発生し、22人死亡(2018年2月12日)
イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(2月12日付)によると、県内各所で連続して4回の爆発が起こり、22人が死亡した。 1度目の爆発はハーン・シャイフーン市で発生、爆弾はバイクに仕掛けられていた。 2度目の爆発はマアッ ...
http://syriaarabspring.info/?p=46356

■イラク内務省諜報テロ撲滅総局長「ダーイシュのバグダーディー指導者はシリア東部で潜伏を続けているが、脚を負傷し独りでは歩けない」(2018年2月12日)
イラク内務省諜報テロ撲滅総局のアブー・アリー・バスリー局長は、ダーイシュ(イスラーム国)のアブー・バクル・バグダーディー指導者が、イラク国境に近いシリア領内(ダイル・ザウル県東部)に依然として潜伏していると発表した。 バ ...
http://syriaarabspring.info/?p=46358

■『ウォールストリート・ジャーネル』:トルコ軍の「オリーブの枝」作戦がシリア東部での米国の計画を脅かす(2018年2月12日)
『ウォールストリート・ジャーネル』(2月12日付)は、トルコ軍によるアレッポ県アフリーン市一帯への侵攻により、米国のシリアでの計画が脅かされていると伝えた。 同誌によると、トルコ軍が1月20日に開始した「オリーブの枝」作 ...
http://syriaarabspring.info/?p=46360

■ジョンソン英外務大臣はイスラエルに対するイランの挑発行為を非難(2018年2月12日)
英国のボリス・ジョンソン外務大臣は、シリア軍によるイスラエル軍戦闘機撃墜に関して、「我々は、シリアでの真の和平プロセス開始に向けた取り組みから注意を反らそうとするイランの振る舞いを懸念している」と述べうえで、ロシアに対し ...
http://syriaarabspring.info/?p=46363

■YPGのハンムー総司令官「シリア軍が、トルコの占領からアフリーン市を防衛するために進軍することを我々は問題とはしない」(2018年2月12日)
西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊のスィーバーン・ハンムー総司令官は記者会見を開き、アレッポ県アフリーン市一帯でのトルコ軍に侵攻へのシリア軍の介入の是非に関する西クルディスタン移行期民政局の最終的な姿勢が確定したと ...
http://syriaarabspring.info/?p=46365

■イスラエルのオレン副首相「米国はシリア、イラン、イスラエルの対立をめぐって何の影響力もない」(2018年2月12日)
イスラエルのマイケル・オレン首相府外交担当副首相は米ブルームバーグ(2月13日付)のインタビューのなかで、10日のシリア軍によるイスラエル軍戦闘機撃墜に関して、イスラエル、シリア、イランの関係をめぐる「カードを握っている ...
http://syriaarabspring.info/?p=46367

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:シリア・アラブの春顛末期)
(記事ID:44364)