イスタンブル3つの区で断水へ
2018年02月17日付 Cumhuriyet紙


イスタンブル上下水道局は、書面による発表で、配水管工事を実施するため、スィリヴリとビュユクチェクメジェで20時間、トゥズラでは8時間断水されると明らかにした。

イスタンブル上下水道局による書面による発表は、以下の通りだ。

「ミーマール・スィナン~スィリヴリとセミズクムラル地区で配水管に行われる予定のバルブ交換工事のために、2018年2月19日月曜日9時から2018年2月20日火曜日5時の間の20時間は、以下に示された地区で断水となる。

断水になる地域
ビュユクチェクメジェ区:クムブルガズ、バフチェリエヴレル、ギュゼルジェ、ジェラリイェ地区。

スィリヴリ区:セミズクムラル、カミロバ、セリムパシャ地区、スィリヴリの高い地域。

オルハンル主配水管で実施される予定の流量計組立工事により、2018年2月19日月曜日22時から2018年2月20日火曜日6時までの8時間は、以下に示された地区で断水となる。

断水になる地域
トゥズラ地区:イチメレル、アイドゥンテペ、カバクプナル、ミーマール・スィナン、シファ地区、アルチェリキ工場地域。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:川田知果)
(記事ID:44389)