シリア:シリア軍拠点が何者かのミサイル攻撃を受け、イラン人多数が死傷:国営紙は米英軍の爆撃と伝えるも、米軍は否定。シリア人権監視団はイスラエル軍の攻撃の可能性を指摘する一方、イスラエルは「承知していな
2018年05月01日付 その他紙


■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは6件の停戦違反を、トルコ側は5件の違反を確認(2018年4月30日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(4月30日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を6件(ヒムス県2件、ラタキア県2件、アレッポ県2件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも5件(ラタキア県1件、 ...
http://syriaarabspring.info/?p=48857

■ヤルムーク・パレスチナ難民キャンプ(ダマスカス県)からシャーム解放委員会戦闘員退去、フーア市・カファルヤー町(イドリブ県)住民もアレッポ市東部に移送(2018年4月30日)
ダマスカス県・ダマスカス郊外県では、SANA(4月30日付)によると、シリア軍がハジャル・アスワド市一帯にあるダーイシュ(イスラーム国)、シャーム解放委員会の拠点に対する爆撃・砲撃を継続した。 これに対して、ダーイシュは ...
http://syriaarabspring.info/?p=48859

■シリア外務省は南北首脳会談に歓迎の意を表明(2018年4月30日)
外務在外居住者省高官筋は、27日に板門店で行われた韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の首脳会談(第3回南北首脳会談)に関して、「朝鮮半島の安定化を希求するシリアの関心に合致しており…、両国関係の改善、両国 ...
http://syriaarabspring.info/?p=48861

■アサド大統領はボロージェルディー国会国家安全保障外交政策委員長らイラン国会使節団と会談(2018年4月30日)
アサド大統領は、イランのアラーッディーン・ボロージェルディー国会国家安全保障外交政策委員長を団長とする国会使節団と首都ダマスカスで会談し、シリア情勢の進捗や両国関係などについて意見を交わした。 ...
http://syriaarabspring.info/?p=48863

■ハマー県北部で新たなアル=カーイダ系組織「フッラース・ディーン(イスラーム・ヌスラ同盟)」がシリア軍拠点を攻撃(2018年4月30日)
ハマー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(4月30日付)によると、アル=カーイダの幹部アブー・ハマーム・シャーミー氏が主導するフッラース・ディーン(イスラーム・ヌスラ同盟)が県北部のハマーミーヤート村、カルナーズ町、マギール ...
http://syriaarabspring.info/?p=48865

■ハマー県とアレッポ県のシリア軍拠点がミサイル攻撃を受け、イラン人多数が死傷:シリア国営紙は米英軍の爆撃と伝えるなか、米軍はこれを否定。シリア人権監視団はイスラエル軍の攻撃の可能性を指摘する一方、イスラエルは「承知していない」と曖昧な姿勢(2018年4月30日)
SANA(4月30日付)は、ハマー県とアレッポ県にあるシリア軍の拠点複数カ所が29日午後10時半頃にミサイル攻撃を受けたと伝えた。 これに関して、シリア人権監視団は、ミサイル攻撃が行われたのは、ハマー県の第47旅団基地と ...
http://syriaarabspring.info/?p=48867

■YPG主体のシリア民主軍がダイル・ザウル県東部でのダーイシュ掃討作戦再開を目指すなか、ダーイシュはドローンでシリア民主軍の拠点を爆撃、米主導の有志連合もシリア軍を爆撃(2018年4月30日)
ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(4月30日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)が無人航空機(ドローン)を投入して、県東部のラビーダ村、アブー・ナイタル村のマフズィー学校にある西クルディスタン移行期民政局 ...
http://syriaarabspring.info/?p=48869

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CMEPS-J)
(記事ID:44733)