HDP大統領候補は獄中のデミルタシュ
2018年05月05日付 Hurriyet紙

人民の民主主義党(HDP)のペルヴィン・ブルダン共同党首は、6月24日に行われる大統領選挙の各党候補者に関し、「セラハッティン・デミルタシュ氏を、クルド市民並びにクルド政党の共同提案として候補者とすると公示した」と述べた。

ブルダンHDP共同党首は、ディヤルバクルのホテルで行われた党会議において、HDPの候補者がイスタンブル県出のセラハッティン・デミルタシュ国会議員であると発表し、以下のように発言した。「歴史上どの時代においても、どの過程においても、これほどまでに支配的な選挙の中で、トルコ社会並びにクルド市民が失うべき時間などもはやないのです。セラハッティン・デミルタシュ議員は、クルド市民だけでなく、この国で暮らすアルメニア正教徒やシリア正教徒、アレヴィー派、女性、そして若者らにとっての候補者です。デミルタシュ議員の願いには根拠があり、その願いを叶えるためにこの社会に存在し、存在し続けているのです。今われわれがやるべき最も重要なことは、セラハッティン・デミルタシュ議員を支持することです。」

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る
原文をMHTファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:永山明子)
(記事ID:44748)