シリア:ロシア仲介によるシリア政府とヒムス県・ハマー県の反体制派の停戦合意を武装集団が相次いで拒否
2018年05月03日付 その他紙


■シリア政府とロジャヴァが分割統治するハサカ市で爆発が起こり、子供10人が死傷(2018年5月2日)
ハサカ県では、ANHA(5月2日付)によると、ハサカ市南西のジスル・アブヤド地区で爆発が発生し、子供3人が死亡、また子供7人が負傷した。
http://syriaarabspring.info/?p=48911

■トルコの実質占領下にあるアフリーン郡でシャーム自由人イスラーム運動と東部自由人が民家の分配をめぐって交戦(2018年5月2日)
アレッポ県では、ANHA(5月2日付)によると、アフリーン郡ジャンディールス村で、シャーム自由人イスラーム運動(シリア解放戦線)と東部自由人(連合)が衝突、交戦した。 衝突は、同地にある民家の分配に端を発するもので、3時 …
http://syriaarabspring.info/?p=48920

■シリア軍はハジャル・アスワド市、ヒムス県砂漠地帯でイスラエル製の武器弾薬などを押収(2018年5月2日)
ダマスカス県・ダマスカス郊外県では、SANA(5月2日付)によると、シリア軍がハジャル・アスワド市一帯にあるダーイシュ(イスラーム国)の拠点に対する爆撃・砲撃を継続、同市南西部一帯でダーイシュと交戦した。 シリア軍はまた …
http://syriaarabspring.info/?p=48922

■ダルアー県で活動する第1機甲連隊の戦闘員が切断した別の戦闘員の東部をドローンに吊して飛行させる(2018年5月2日)
ダルアー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(5月2日付)によると、反体制武装集団の一つである第1機甲連隊の戦闘員が、粛清した戦闘員の頭部を切断し、ドローンに吊して飛行させた映像を公開した。 これに関して、第1機甲連隊は声明を …
http://syriaarabspring.info/?p=48924

■シリア解放戦線とシャーム軍団はロシア仲介によるシリア政府との停戦合意を拒否(2018年5月2日)
シリア解放戦線とシャーム軍団はそれぞれ声明を出し、1日にロシアの仲介によりシリア政府とヒムス県北部とハマー県南部の反体制武装集団が交わした停戦合意を拒否した。 ** ドゥラル・シャーミーヤ(5月2日付)は、複数の消息筋の … 続
http://syriaarabspring.info/?p=48926

■NBCは4月29日のハマー県、アレッポ県に対するミサイル攻撃がイスラエル軍の爆撃だったと伝える(2018年5月2日)
NBC(5月2日付)は、複数の米政府匿名高官3人の話として、4月29日のハマー県、アレッポ県に対するミサイル攻撃に関して、イスラエル軍のF-15の地対空ミサイルによるものだったと伝えた。
http://syriaarabspring.info/?p=48928

■イランのボロージェルディー国会国家安全保障外交政策委員長「シリアでの我が国の顧問に対するシオニスト政体の攻撃は、我々に報復権の行使を保障する」(2018年5月2日)
イランのアラーッディーン・ボロージェルディー国会国家安全保障外交政策委員長はシリア訪問の締めくくりとして、記者会見を開き、4月29日のハマー県、アレッポ県に対するミサイル攻撃に関して、「シリアでの我が国の顧問に対するシオ …
http://syriaarabspring.info/?p=48930

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは4件の停戦違反を、トルコ側は1件の違反を確認(2018年5月2日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(5月2日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を4件(ラタキア県2件、アレッポ県2件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも1件(イドリブ県)の停戦違反を確認した …
http://syriaarabspring.info/?p=48878

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
CMEPS-J

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CMEPS-J)
(記事ID:44755)