シリア:シリア軍がダルアー県東部の戦略的要衝を制圧、ダルアー市への攻撃を開始、撤退を求められているイランの民兵もこれに参加、イスラエル軍は「テロ組織支援の一環」としてダマスカス国際空港近くをミサイル攻
2018年06月27日付 その他紙


■新興のアル=カーイダ系組織「フッラース・ディーン」はイスラーム教徒、ムジャーヒディーンに「ダルアー救済の義務」を果たすよう呼びかける(2018年6月25日)
アル=カーイダの幹部アブー・ハマーム・シャーミー氏の指導のもと、イドリブ県で活動するフッラース・ディーンは声明を出し、「イスラーム教徒、とりわけムジャーヒディーン」に対してシリア軍の攻勢が激化する「ダルアー救済の義務」を ... → 記事

■米主導の有志連合は6月18日~6月24日までの7日間でシリア領内で28回の空爆を実施(2018年6月26日)
米中央軍(CENTCOM)は、6月18日~6月24日の7日間でのシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 6月18日は、シリア、イラク領内のダーイシュ拠点などに対し3回の空爆を実施、このうちシリア ... → 記事

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは4件の停戦違反を、トルコ側は0件の違反を確認(2018年6月26日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(6月26日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を4件(アレッポ県1件、ラタキア県1件、イドリブ県1件、1件不明)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームは停戦違反を ... → 記事

■シリア軍はダルアー県東部の戦略的要衝ブスル・ハリール市、ムライハト・アタシュ村を制圧、ダルアー市への攻撃を本格化(2018年6月26日)
ダルアー県では、SANA(6月26日付)によると、シリア軍がシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団の支配地域に対する攻撃を続け、県東部の戦略的要衝ブスル・ハリール市、ムライハト・アタシュ村を制圧し、県中部のイズラア ... → 記事

■イスラエル軍がダマスカス国際空港近くをミサイル攻撃、標的をめぐり憶測が飛び交う(2018年6月26日)
SANA(6月26日付)は、イスラエル軍が25日深夜から26日に未明にかけて、「テロ組織支援の一環」としてシリア領内を攻撃、ミサイル2発がダマスカス郊外県のダマスカス国際空港近くに着弾、火災が発生したと伝えた。 これに関 ... → 記事

■トルコの支援を受けるスルターン・スライマーン・シャー大隊がアフリーン郡で民家を全焼させる(2018年6月26日)
アレッポ県では、ANHA(6月26日付)によると、トルコの実質占領下のアフリーン郡で、トルコの支援を受けるスルターン・スライマーン・シャー大隊がシーヤ村にある民家を攻撃、全焼させた。 → 記事

■トランプ大統領はシリア南西部でのシリアの政権軍による攻撃に懸念を表明(2018年6月26日)
ドナルド・トランプ米大統領はワシントンDCでヨルダン国王アブドゥッラー2世と会談した。 会談後のホワイト・ハウスは声明を出し、「米大統領は、シリア南西部でのシリアの政権軍による攻撃に懸念を表明した」と発表した。 → 記事

■シリア北部で活動するアンサール・ディーン戦線、シリア・ムスリム同胞団がダルアー県陥落に懸念を表明、徹底抗戦を呼びかける(2018年6月26日)
イドリブ県やアレッポ県で活動するアンサール・ディーン戦線は声明を出し、ダルアー県での戦闘を「存在をかけた戦い」と位置づけ、「その陥落はシリア北部の解放区の陥落への道を開く」と警鐘をならし、徹底抗戦を呼びかけた。 ** ま ... → 記事

■シリア軍はゴラン高原の兵力引き離し地域にあるUNDOFの無人化した拠点を掌握(2018年6月26日)
タイムズ・オブ・イスラエル(6月26日付)は、シリア軍が、イスラエル占領下のゴラン高原とシリア政府支配下のクナイトラ県西部の間に位置する国連の兵力引き離し地域にあるUNDOF(国際連合兵力引き離し監視軍)の無人化した拠点 ... → 記事

■イラン・イスラーム革命防衛隊の支援を受けるイラク人民兵組織が撤退を求められているダルアー県での戦闘に参加(2018年6月26日)
イラン・イスラーム革命防衛隊の支援を受け、シリア国内で活動を続けてきたイラン人民動員隊の一つズー・フィカール旅団はフェイスブックのアカウント( ... → 記事

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
CMEPS-J

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CMEPS-J)
(記事ID:44801)