シリア:米主導の有志連合はダイル・ザウル県のシリア軍拠点を爆撃、また何者かがヒムス県のシリア軍航空基地をミサイル攻撃、米国はいずれの関与も否定
2018年05月25日付 その他紙


■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは3件の停戦違反を、トルコ側は0件の違反を確認(2018年5月24日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(5月24日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を3件(アレッポ県2件、ラタキア県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームは停戦違反を確認しなかった。 → 記事

■トルコの実質占領下にあるバーブ市での爆発で9人負傷(2018年5月24日)
アレッポ県では、ANHA(5月24日付)によると、トルコの実質占領下にあるバーブ市のラーイー通りで爆弾が仕掛けられたオートバイが爆発し、9人が負傷した。 ... → 記事

■米主導の有志連合がダイル・ザウル県南東部のシリア軍拠点を爆撃:米国は関与を否定(2018年5月24日)
ダイル・ザウル県では、SANA(5月24日付)が軍消息筋の話として伝えたところによると、米主導の有志連合が未明に県南東部のシリア軍拠点複数カ所を爆撃した。 爆撃は、ブーカマール市とハミーマ砂漠間の拠点複数カ所を標的とし、 ... → 記事

■ヒムス県のダブア航空基地を何者かが爆撃(2018年5月24日)
ヒムス県では、SANA(5月24日付)によると、シリア軍が県東部の航空基地に対するミサイル攻撃に対し、防空兵器で応戦、これを撃破した。 ANHA(5月24日付)によると、ミサイル攻撃の標的となったのは、ダブア航空基地。 ... → 記事

■シリア軍はハマー県北部でシャーム解放委員会などからなる反体制派と交戦、反体制派はダルアー市内でヒズブッラーの車列を砲撃(2018年5月24日)
ダマスカス郊外県では、SANA(5月24日付)によると、21日にシリア軍によって解放されたハジャル・アスワド市中心のナジュマ広場にシリア国旗が掲揚された。 広場ではまた、アサド大統領の写真、パレスチナ国旗(バアス党党旗) ... → 記事

■ヤルダー市(ダマスカス郊外県)で、シリア軍によるダーイシュ戦闘員らの移送をロシア軍が阻止、一触即発に(2018年5月24日)
ダマスカス郊外県では、「革命の春連合」のマタル・イスマーイール氏によると、ヤルダー市でシリア軍部隊がダーイシュ(イスラーム国)戦闘員とその家族を大型バスに乗せて退去させようとしていたところ、同地に展開するロシア軍部隊がこ ... → 記事

■ロジャヴァとシリア政府はラマダーン月に合わせて一時帰国したシリア人青年を逮捕(2018年5月24日)
アレッポ県では、バスニュース(5月24日付)によると、ラマダーン月に合わせてトルコからシリア国内に一時帰国していた住民1人がアイン・アラブ(コバネ)市近郊のクールタク村で、西クルディスタン移行期民政局のアサーイシュに逮捕 ... → 記事

■ロジャヴァはパリ同時多発テロ事件、ニース・トラック・テロ事件に関与するとされるダーイシュのフランス人幹部を逮捕(2018年5月24日)
西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊主体のシリア民主軍は声明を出し、5月19日に同軍諜報機関に所属する特殊部隊が、「ダーイシュ(イスラーム国)においてもっとも危険なテロリスト」のフランス人幹部アドリヤン・リオネル・カヤ ... → 記事

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
CMEPS-J

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CMEPS-J)
(記事ID:44829)