サッカー、トルコ・イラン44年ぶりに対戦
2018年05月28日付 Milliyet紙


サッカートルコ代表チームは、イスタンブルを開催地として本日44年ぶりにイランと対戦する。

サッカートルコ代表チームは、イスタンブルを開催地として本日44年ぶりにイランと対戦する。両チームは、1974年1月20日にパキスタンのカラチで開催された「発展のための地域連合カップ」で対戦したのが最後であった。トルコ代表は、ライバル・イランとのこの最後の試合でシナン・アラヨールのゴールで勝利した。

トルコ代表チームは、イランとの史上7回目の試合に臨む。両チーム過去6試合の対戦で、トルコは4勝し2回引き分けている。イランはトルコに勝利していない。

過去の6試合でトルコ代表は、12回イランのゴールに決めた一方、許したゴールはわずか1本である。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:甲斐さゆみ)
(記事ID:44843)