シリア:アレッポ県南部で、トルコの支援を受けるシャーム軍団などからなる国民解放戦線、シャーム解放委員会がシリア軍と交戦
2018年06月10日付 その他紙


■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは5件の停戦違反を、トルコ側は1件の違反を確認(2018年6月9日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(6月9日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を5件(ラタキア県3件、アレッポ県2件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも1件(アレッポ県)の停戦違反を確認した ... → 記事

■シャーム自由人イスラーム運動がアレッポ県アフリーン郡で住民の車2台を没収(2018年6月9日)
アレッポ県では、ANHA(6月9日付)によると、シャーム自由人イスラーム運動(シリア解放戦線)の戦闘員がシーラーワー村近郊のクールズィーラ村で、住民の車2台を「正規の登録がなされていない」として没収した。 → 記事

■YPG主体のシリア民主軍はハサカ県南東部の3カ村をダーイシュから解放(2018年6月9日)
ハサカ県では、ANHA(6月9日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャバ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍がダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、県南部ダシーシャ村近郊のシャンマース村、フルワ村、アブ ... → 記事

■ダイル・ザウル県でロシア軍士官が暗殺され、ロシア軍は親政権民兵の武器を回収(2018年6月9日)
ダイル・ザウル県では、ユーフラテス・ポスト(6月9日付)によると、タービヤト・ジャズィーラ村の民家で、ロシア軍士官1人が「マフムード・ザルズール」を名乗る男性に暗殺された。 同サイトによると、これを受け、ロシア軍はフサイ ... → 記事

■シリア軍はダイル・ザウル県ブーカマール市の一部を掌握したダーイシュを再び放逐(2018年6月9日)
ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、8日にブーカマール市に侵攻し、一部街区(西部および北西部の街区)を掌握したダーイシュ(イスラーム国)が、シリア軍、親政権民兵の反撃を受け、同地から撤退した。 ダーイシュは8 ... → 記事

■国民解放戦線はインファグラフィアで参加組織、組織体系、展開地域を明示(2018年6月9日)
国民解放戦線はツイッターのアカウントを通じて参加組織、組織体系、展開地域を示すインフォグラフィアを公開した。 ... → 記事

■アレッポ県南部で、トルコの支援を受けるシャーム軍団などからなる国民解放戦線、シャーム解放委員会がシリア軍と交戦(2018年6月9日)
アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月9日付)によると、トルコの支援を受けるシリア・ムスリム同胞団系のシャーム軍団やシャーム解放委員会と共闘する自由イドリブ軍、ナスル軍などからなる国民解放戦線が、県南部のタッル・タ ... → 記事

■アサド大統領が英日刊紙『メール・オン・サンデー』のインタビューに応じる:「シリアで戦争を始めたのは西側だ。西側がテロリストを支援してきた」(2018年6月9日)
アサド大統領が英日刊紙『メール・オン・サンデー』(6月9日付) ... → 記事

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
CMEPS-J

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CMEPS-J)
(記事ID:44909)