シリア:政府軍が進駐したイブタア町、ウンム・ワラド村で「テロとの戦い」を支持するデモが行われるなか、女性達が抗議の声をあげる
2018年06月30日付 その他紙


■トルコの実質占領下のアフリーン市で車、オートバイが連続して爆発、トルコ軍兵士2人、武装集団戦闘員36人が死亡(2018年6月27日)
 → 記事

■ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは6件の停戦違反を、トルコ側は0件の違反を確認(2018年6月29日)
ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(6月29日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を6件(アレッポ県3件、ラタキア県3件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームは停戦違反を確認しなかった。 Mini ... → 記事

■シリア軍がダルアー県東部のフラーク市などを制圧する一方、ウンム・ワラド村などの武装集団がシリア軍の進駐と武器引き渡しに応じる(2018年6月29日)
ダルアー県では、SANA(6月29日付)によると、シリア軍が県東部でシャーム解放委員会などからなる反体制武装集団との戦闘を続け、フラーク市、ラハム村、スーラ町、アルマー町、西ムライハ村、東ムライハ村、第49防空大隊基地( ... → 記事

■トルコの実質占領下のアフリーン郡で武装集団どうしが略奪品の分配をめぐって交戦(2018年6月29日)
アレッポ県では、ANHA(6月29日付)によると、トルコの実質占領下にあるアフリーン市近郊のブルジュ・アフダールー村(シーラーワー村近郊)で4日前に行方不明となっていた住民2人が遺体で発見された。 複数の住民によると、2 ... → 記事

■イドリブ県ダーナー市でダルアー県との連帯を求めるデモ(2018年6月29日)
イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月29日付)によると、ダーナー市でシリア・ロシア両軍の攻勢が続くダルアー市との連帯を訴えるデモが発生し、住民らが参加した。 デモ参加者は、ダルアー県への圧力を軽減するため、イドリ ... → 記事

■シャーム解放委員会はイドリブ県サルミーン市の名士とダーイシュ摘発で合意するも、名士の能力不足を理由に合意を破棄(2018年6月29日)
イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月29日付)によると、シャーム解放委員会が、サルミーン市でダーイシュ(イスラーム国)のテロ細胞摘発を行うことで住民と合意した。 この合意には、シャーム解放委員会と、サルミーン市側 ... → 記事

■シリア軍が進駐したイブタア町、ウンム・ワラド村で「テロとの戦い」を支持するデモが行われるなか、女性達が抗議の声をあげる(2018年6月29日)
ダルアー県では、SANA(6月29日付)によると、シリア軍が進駐したイブタア町、ウンム・ワラド村でシリア軍による「テロとの戦い」を支持するデモが行われ、住民数百人が参加した。 これに関して、ドゥラル・シャーミーヤ(6月 ... → 記事

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
CMEPS-J

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CMEPS-J)
(記事ID:44928)