サイクリングの効果について知る
2018年06月04日付 Jam-e Jam紙


 サイクリングには健康に良い多くの効果があり、専門家たちは自動車の代わりに自転車を使用することを強く勧めている。
メフル通信によれば、ここではサイクリングの効果の一部が示されている。

【脂肪を落とす】
 全てのスポーツは体重減少につながるが、サイクリングは、体重もコントロールできるという点で他のスポーツより優れている。サイクリングは、健康的な食事を併用することで特別な作用をもたらす。サイクリングは、代謝速度を上げ、筋肉を増生し、結果として体脂肪の燃焼を助ける。

【メンタルヘルスの強化】
 サイクリングは、アドレナリンとエンドルフィンの分泌を促しメンタルヘルスを改善させる。多くの研究で、サイクリングによってソーシャルスキルも改善されることが証明されている。

【心臓の健康促進】
 研究では、サイクリングによって血圧がコントロールされ、心臓の健康維持を助けることが示されている。

【不眠の減少】
 普段の生活であまり運動しない人は、大抵、寝つきの悪さに苦しんでいる。運動不足は、不眠症などの睡眠障害の根本的な原因の一つである。
 不眠症で悩んでいる場合、一日に約30分サイクリングをすれば、睡眠リズムが改善されると研究で示されている。
 ただしサイクリングは、短時間でのエネルギー増加と関係しているため、夜早く眠りにつきたいときには、夜間にサイクリングをしてはならない。

【老化徴候の改善】
 最新の研究では、規則的なサイクリングは老化の徴候を減少させ、その上、皮膚を紫外線の影響から保護するとされている。
 これは、体内の血液の循環と酸素の増加によるもので、結果として皮膚の細胞により多くの酸素と栄養が届けられるためである。
 健康な細胞は、皮膚を美しくなめらかにするだけでなく、多くの皮膚病にかかる危険性も減少させる。
 サイクリングはこのように、有害物質からより容易に肌を守るために私達の皮膚細胞を助け、皮膚表面のしわをなくすコラーゲンの生成を促すのである。

Tweet
シェア


この記事の原文はこちら
原文をPDFファイルで見る

 同じジャンルの記事を見る


(翻訳者:CK)
(記事ID:45046)